メルカリ」タグアーカイブ

【メルカリ】年度末総括!新型コロナの影響?売れなくなってきましたねぇ(汗)

去年(2019年)の12月から始めた「メルカリ」を利用した不用品などの販売。
4ヶ月目も終わろうとしています。

2019年12月50件約10万円
2020年1月38件約12万円
2020年2月33件約12万円
2020年3月29件約13万円

上の表は、取引件数と売上げ(手数料・送料などを除く純利益)の実績です。
今年2月からヤフオクも並行して始めたので、2月・3月はメルカリとヤフオクをあわせた実績のなっています。

純利益は少しですが伸びてます。
でも、取引実績が徐々に減っております(汗)

初月に10万円を達成して、以降3月末まで連続10万円以上を達成しています。
4月以降は、倍の利益を目指して頑張りたいと思うのですが…
私が出品している物って、生活にうるおいや豊かさ?をもたらす関係(つまりは趣味の物)が多いので、これからは厳しくなっていくと思われます。

続きを読む

NC・NR ノークレーム・ノーリターンでお願いします。

メルカリとヤフオクとの大きな違い。
送料もそうなんですが、出品者にとって最大の利点は「NC・NR」が使えることなんですね。

商品の購入者・落札者は、「少々のことでクレーム言ったり返品を要求しないでね!」
っていうのがNC・NR(ノークレーム・ノーリターン)。

「少々のこと…」随分曖昧な表現です。

もちろん動作するとして出品したものが動作しなかったなど、出品説明と大幅に食い違っている場合はクレームしてもいいと思います。
でも、基本的にはクレーム無し・返品な無しのルールなんですね。

ちなみに、ヤフオクではNC/NRが基本ですが、メルカリではルール違反。
出品を削除されたり、ペナルティを受ける場合があります。
この点、ご注意くださいね。

でね?
もちろん悪用は厳禁なんだけど、NC・NRって出品者側からすれば、とてもありがたいことなんです。

メルカリってさぁ(ヤフオクと比べて)アクティブユーザーが多いのですが、クレーマーも多そうですよね。
些細なことも めちゃくちゃ大げさに指摘して、返金を求めたり値引きを求めたり。

※あ…聞いた話ですよ。
※私は運が良いのか、まだ経験がありません。

中には、「返金は要求するけど返品はしてくれない」っていうとんでもない人も居るとか。
で、メルカリ事務局は「購入者の味方」なので、よほどのことがない限り真剣には取り上げてくれません。
「取引に関しては、当事者間で解決してね」←基本姿勢です。

もちろん「壊れている物を、正常に動作する」と偽り「NC・NR」で出品するのはダメですよ!
でも、特に電子機器の中古など、100%新品時の性能が出るとは限らないものを出品する場合はいいですよねwww

っていうかさぁ、中古品なのに100%新品の性能や外観を求めてる人って…中古っていう概念がないんでしょうね~
※特にメルカリなど、フリマユーザーがこの傾向にあるようです。

そういう人はメルカリなどで購入せず、中古ショップや新品を店舗でお買い求めくださいねwww

続きを読む

【メルカリ】軸足をメルカリ(フリマ)から「ヤフオク」に移そうと思います。

去年(2019年)の12月から始めた「メルカリ」。
今月で4ヶ月目で、月平均10万円以上の純利益は得ています。
3月はちょっと落ちてますが、なんとか10万円は達成したいですね。

でね?
メルカリっていうかフリマなんだけど、やっぱり利益は出しにくいんですよ。
なぜ利益を出しにくいのか?

その最大の原因は「送料」。

メルカリなどのフリマって、基本的には「送料無料(出品者負担)」。
もちろん送料を加味した販売価格を設定しますが、そうすると販売価格自体が高額になっちゃうんですよね。

ちなみに、「送料出品者負担」での出品だけど、送料分を持ち出す出品者なんてほとんどいません。
だってさぁ…物を売って送料分赤字なんて、商売にならないよね。
でも購入者としては、「送料は出品者が負担する」って思ってる人が結構いらっしゃるんですよね。

販売価格を安くすれば購入されやすいんですよ。
もちろん「送料無料」でね。

でもね?

物流で人が動くんだから、送料無料なんて実際はありえないんですよ。
誰かがどこかで「送料分」負担してます。
送料無料のアマゾンだって、出品者が送料分負担してますよね。
もちろん送料を加味した価格が設定されてるはずなので、最終的には購入者が送料分も負担しているわけです。

続きを読む

【メルカリ】初めての大失敗!商品を誤発送してしまいました(汗)

昨年12月にメルカリを初めて、3ヶ月が経とうとしています。
取引回数も3桁を超えて、まずまずな感じです。

でね?
表題の通りなんですが、先日大失敗をやらかしてしまって(汗)

似たような商品AとBを同じ日に出品。
まずAが購入されて、翌日発送しました。
そしてBが購入されて、発送の準備をしていたのですが…ん?何かが違う(汗)

このとき初めて気がついてしまいました!

なんと!
商品AとB、出品時に出品画像をテレコしてアップしてまして(・・;)

気が付かずにAは発送済みで、ステータスは受取評価待ちに…
あわてて郵便局に飛んで行ったのですが、すでに局を出発してまして。

いやぁ~やっちまいました!
商品の表(外装)だけで判断しちゃってて、中身をよく確認していなかったんですね。

取引画面から、商品Aの購入者に連絡。
実は出品画像がテレコしてまして、誤った商品を送ってしまいました。
こちらから正しい商品Aを送るので、先に送った商品は同梱する返信用の封筒で返送してほしい。

続いてBのお客様に連絡。
実はご配送してしまって、返品を待ってからの発送になります。
すぐに返事をいただけて「時間がかかるなら、キャンセルしてください」

いやぁ~助かったなぁ。
商品Bの取引をすぐにキャンセル。
これで誤発送した商品は、必要なくなりました。

まだ返信いただけてなかったのですが、誤発送してしまったお客様に連絡。
送った商品は返品しなくていいので、取引をキャンセルしてほしい。

ということで、最初のお客様から取引キャンセルが依頼されて…
商品A,B、どちらの取引もキャンセルすることができました。

いやぁ~めちゃくちゃ焦りました(汗)
誤って送ってしまった商品と送料は損失になってしまいましたが、いい勉強したと思ってます。
※そんなに高価な商品ではなかったので良かったです。

ここで教訓!

「思い込みは危険!」
「商品は、中身もよく確認してから出品」

みなさまも、十分気をつけてくださいね(汗)

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

【メルカリ】初めての取引キャンセルとIDブロック

メルカリ3ヶ月目に突入していおります。
今月はちょっと動きが鈍いですねぇ(汗)
自宅内の不用品もあらかた出品しているので、あとは秘蔵(?)のプラモデルかな?

先日、ある商品をご購入していただけました。
その方は「コンビニ支払い」を指定していて、支払いが確認されるまでは商品を発送できません。
取引画面は出るので、ご挨拶をして支払っていただけるのを待ってたんですが…

待てど暮らせど、支払いが完了しません。

メルカリのシステムでは、支払猶予は3日間。
ご購入者様から連絡なく3日間のうちに支払いが確認できなければ、出品者から取引をキャンセルすることができます。

支払期日が過ぎ、取引メッセージも来ません。
3日間はその商品は「予約」みたいな形になっていて、「SOLD OUT」のまま。
つまり、お支払い猶予期間中は「販売機会を失っている」状態です。
このまま待ち続けても、おそらく支払いはないでしょう。

でね?
支払ってないのに、同じIDの人が私が出品している別の商品に「いいね」してきたんですよ!
これって、明らかに変ですよね。

メルカリ事務局からも支払いの督促が行ってるはずなのに、支払いもせずに「いいね」は無いと思うんですよね。

ということで何十回って取引した中で、「初の取引キャンセル」を申請しました。
もちろん事務局も分かっていることなので、キャンセルが認められて商品は「販売停止」の状態に戻りました。

続きを読む