メルカリ」タグアーカイブ

【フリマ】PayPayフリマは 売れる?

メルカリ、ラクマ、PayPayフリマ…まだおそらく多くのネットフリマが存在すると思いますが、知名度もユーザー数も1番なのは「メルカリ」。次がラクマかな?って思うんです。
で、出品者からすると、ユーザー数が最も多い「メルカリ」が一番売れると思うんです。

手数料が高いんですよね。

メリカリは販売金額の10%、ラクマは6.6%だったかな?圧倒的に安いのはPayPayフリマで、5%です。手数料は利益(手元に残るお金)に大きく響くので、安ければ安いほど良いですよね。
ラクマは6.6%とメルカリよりは低いけど、実は送料が高いんです。ネコポス179円とか、60サイズは同じだけど80サイズになると100円高くなる。手数料が安くても送料が高いのなら、手元に残るお金もそんなに変わらないよね。

PayPayフリマの5%ってどうよ!

1000円の物が売れた時、メルカリ100円・ラクマ66円・PayPayプリマ50円。メルカリの半額なんですね。加えてネコポスはメルカリ175円に対してPayPayフリマは170円。5円とはいえ、同じサービスなら5円でも安いほうが良いよね。

出品者にとっては魅力的だけど…

PayPayフリマって比較的新しいサービス、ユーザー数とか知名度とかはメルカリに届かないって思うんです。でもPayPayっていうだけに「PayPay」ユーザーなら、PayPayフリマもありなんですよね。

支払いにPayPayが使えますw

PayPayってQRコード決済のひとつなんだけど、お得なキャンペーンも多いし、おそらく国内で一番使われてますよね。ジャパンネットバンク(JNB)も、PayPay銀行に名称が変わったし、楽天経済圏に追いつけ追い越せ的な感じで伸びてると思うんです。

PayPayフリマで物は売れる?

私事ですが…今まで個人的にはPayPayフリマは「避けて」おりました。だって、パソコン(Web)から出品できないし、ヤフオクの出品時に条件を満たせばヤフオクとPayPayフリマに同時掲載もされるし。
原則送料は出品者負担なんだけど、匿名配送しか使えないんですよね。定形外なら350円で送れる商品が60サイズ700円…送料だけで2倍に跳ね上がる。350円分余計にかかるんですよ。

一番のボトルネックは、なんと言ってもパソコンで出品作業ができないこと。

コンデジで写真を撮って、パソコンに取り込んで、Web上で出品する。が、PayPayフリマの場合、スマホで写真撮って、アプリで出品する。説明書きもスマホでやるんですよ!あのタッチキーボードで長文は書けんですよ(汗)。なので、わざわざ物理キーボードを接続して説明文を書く。慣れません(汗)

手数料5%は魅力的ですよね。

物理キーボードはBluetooth接続のミニサイズ(普通サイズより一回り小さいサイズ)のキーボードは持ってますので、スマホで写真撮って物理キーボードで文章を書いて…。
送料を押さえたいので、ネコポスで発送できる商品を10点ほど出品してみました。

メルカリでも以前売ってたやーつ、そこそこ売れたんです。PayPayフリマでも同じように売れるなら、手数料の安いPayPayフリマでも良いよね。メルカリとの棲み分け(ネコポスか定形外か)でがきると思ってね。

いいねの付きも悪いし、今の所売れる気配がないです。

メルカリ出品時とほぼ同じ値段で出品してます。今の所反応は薄いですね。とりあえずしばらく様子を見たいと思っております

PayPayフリマでの値付けって、メルカリに比べて高くない?

匿名配送しか使えないから送料分高くなるのはわかるけど、それ以上の値がついている商品が多い印象。なんでこんな値段が付けられる?っていう感じの値付けも多く見られます。

やっぱりさぁ売れ行きは悪いよね。

ユーザー数も少ない、比較的高値な値付け…これでは売れにくいよね~私は試験的にメルカリ出品時と同じ値段で出品していますが、ユーザー数の少なさもあって、なかなか…

上でも書いたけど、今の所「実験」の段階。もしかしたらメルカリとは違う「なにか」があるのかもしれません。なにか「コツ」でもあって掴めたら「バク売れ」?

期待も込めて、長い目で見てますwww

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

【メルカリ】【重要】事務局にて取引完了しました

  1. 6月29日 商品がご購入されました。
  2. 6月30日 ゆうゆうメルカリ便80サイズで発送しました。(発送通知)
  3. 7月2日 取引ページで配達完了になったことを確認しました。
  4. 7月8日 メルカリ事務局から購入者に対して「受け取り」を促すメッセージが送られました。
  5. 7月10日 購入者をブラックリストに追加しました。
  6. 7月10日 13時 メルカリ事務局から「【重要】事務局にて取引完了しました」メッセージが送られてきました。
  7. 取引は事務局で完了・売上げが反映されました。← いまここ。

購入者は取引実績3回(「良い」が3回)の初心者のようでした。すぐに入金されたので大丈夫だと思ったのですが…
今後もメルカリを続けたいと思うなら、スムーズな取引に心がけないといけないって思うんです。ましてや「始めたばかり」の人は、なおさらですよね。

「迷惑行為」ということで事務局から購入者に注意メッセージが発送され、おそらく内部の評価ポイントも下がることでしょう。
※内部評価ポイントがあるかないかは分からないけどw

購入者にもそれぞれ事情があると思いますが、購入した以上は責任を持って取引完了させないとね。

メルカリで400を超える取引をしてきましたが、今回の事態は初めての経験でした。こんなこともあるんですね~勉強させていただきましたw

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

【メルカリ】送料無料?いえいえ、これからは「きっちりご負担」いただきます!

メルカリと言えば「送料無料(送料出品者負担)」が、当たり前な風潮があります。私も、送料を加味した価格で出品していました。

でも、ふと思った…

ヤマト運輸とか郵便などの「物流」って「無料」じゃないよね。送料って「販売価格」に含めるよね。だから「送料分お高くなる」よね。高くなると「売れにくい」よね。送料って「固定費用」だから、安くならないよね。結局利益を圧縮して「安く売る」ことになるよね。

でね?その「送料」にも「メルカリ販売手数料」(通称メルカリ税)がかかるって…「おかしくね?」って思うのよ。

らくらくメルカリ便60サイズ…700円。でも実際は700円+70円(メルカリ税)=770円の負担になります。この「メルカリ税70円」ってさぁ、出品者から言わせてもらえば「なんで?」って思うよね。

メルカリ税は「販売価格の10%」だから、送料(出品者負担)分にも掛かってきます。私としては、この無駄なメルカリ税を「節税」したい…

でね?

節税するためには、発送方法を「着払い」にしてしまえば良いのですよ(*^^)v
ということで、これからは「送料購入者負担(着払い)」で出品することにしました。

もちろん「送料無料」が当たり前のメルカリでは「売れにくく」なります。
でも、「送料+(送料の)メルカリ税」を差し引いた価格で販売すれば、それなりに需要はあると思うんです。


購入する側は「送料無料」が当たり前で、「販売価格=商品の価格」って思うよね。だったら出品者もその「商品の価格」で販売すればいい。で、購入者の手元に届くための「物流網」使用料…つまり「送料」は「購入者が負担」。

「既存の物流網を使うんだから、送料は無料ではありません」
そして「出品者が負担するものでもありません」
はい!「送料は購入者が負担してね」でOKだよね。

アマゾンや一部の通販サイトって「送料無料」が横行してるけど、一昔前は「送料別途負担」が当たり前だったよね。通販大手のジャパネットは今だって「送料は別」だよね。
だったら「メルカリ」だって「送料は買った人が負担する」で良いよね(*^^)v

長々と書きましたが…

これからは「送料購入者負担」の時代です。しばらくは「送料着払い」で出品しようと思っております。っていうかさぁ、ただでさえ安い値段で出品してるのに、それでも値切ってくるのに…「送料+(送料分の)メルカリ税」なんて「負担できましぇん」(汗)

あ…もちろん元払い(匿名配送)もお受けしますよ。ただしその分の負担は販売価格に上乗せするので、コメント欄からお知らせよろしくです!

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

メルカリには、大きく分けて2種類の人種がいます。

日本最大のフリマアプリ「メルカリ」、利用されている方も多いですよね。私も欲しい物を買ったり、不用品を売ったり。普通に活動している感じです。

でね?

メルカリなんですが、利用されている人たちを大きな意味で分けると、2種類の人達が存在するんですね。

  • 一般人。
    欲しい物を探したり、たまたま見つけて購入する人。
    不要になった物を、出品して売る人。
  • いわゆる「転売屋」。
    1日24時間365日新着に張り付いて、相場より安く出品されている物、他の場所で高く売れそうな物を血眼になって探して「即買い」する人。

新着のタイムラインを見てると、お!って思った商品が「瞬殺」されているのを見かけると思います。物を買うと言うより「仕入れ」をしている人達なので、必死で見続けてるんですね。そして見つけたら「即買い」です。

出品した直後、数分後に売れた!っていう経験があると思います。「やった!すぐ売れた!」喜んでいる場合では有りません。私なら「しまった!(汗)」って思います。すぐに売れたっていうことは、実際には「もっと高値で売れる」商品だったっていうことです。

もちろん欲しかった人がたまたま見てて、それで売れたっていうこともあると思います。でも、そんなのは確率的にはかなり低いですよね。

「メルカリで仕入れて、ヤフオクで売る」

実はこんな流れもあります。なので転売屋は「1日24時間365日血眼になって新着タイムラインを見続ける」んですね。

そうそう、「転売自体は悪い行為ではない」ということをはっきり言っておきます。大きな意味では「小売全てが転売」だからです。問屋から仕入れて、利潤や手数料などを乗せて店頭で売る。要するに「安く仕入れて高く売る」。これが小売の基本です。スーパーややおやさん、コンビニ、デパートでも基本的に同じです。でもこれらの業界を「転売業界」とはいいませんよね。なぜか分かります?それは「仕入先が違う」からです。

問屋・市場・個人・中には産地直送なんかもあるでしょう。要するに「仕入れをする場所」から仕入れているということです。

方や「転売業・転売屋」はどうかというと、「仕入れる場所でない場所から仕入れ、高値で売る」が基本です。そして「儲けが出るなら手段を選ばない・迷惑行為を顧みない」ということです。

続きを読む

【メルカリ】オファー機能10月15日に終了!

メルカリの特定カテゴリで出品者に「この値段なら買う」っていう購入者の機能(ボタン)「オファー」が、10月15日午後3時頃で完全に終了することが伝えられました。
出品者に対して、密かに値引きを提案?する機能でしたが、やめちゃうんですねぇ~

PayPayフリマで同様の機能があり、こちらは(購入希望社)値引き交渉&(出品者)その値段で売る・お断りする・そこまで値下げできないけどこの金額でどう?(逆提案)ができます。もちろん出品者と購買希望者間の秘密交渉になるのですが、これはこれであっても良い機能だなって思うんです(逆に、PayPayフリマでは、コメントでの価格交渉は禁じられています)

オファーがなくてもコメントのやり取りで金額交渉はできるし、おそらく今でも主な手段としてコメントが使われていると思います。でもコメントは公開されているので、交渉している人と異なる人が、値下げされた金額で購入することが出来るんですね。(俗に言う「横取り」です)
横取りを防ぐために「専用ページ」を作ったりしていますが、「専用ページ」はメルカリの規則的にグレーの部分があり、今は黙認されているけど、そのうちペナルティをくらわに愛とも限りません。それに「専用ページ」にしても、他の人が買って悪いって言うことはなく。購入されたら取引しなければなりません。とわいえ「横取り」って購入希望社・出品者双方にとって、あまり気分のいいものではないですよね。
※なので、メルカリ的にはとてもグレーなんですねw

フリマって、値切って買うことを基本としている部分もあり、根切り交渉を公開する必要もないと思うんだけど…オファー機能が無くなるってことは、「値切り交渉は公開で」そして「値切り後の値段で、誰も買っていいよ」って言うことなんでしょうね。

良くなるのか悪くなるのか…

オファー、私も何度も経験ありますが、オファーの限度である「2割下げ」を要求してくるんですよね。だいたいさぁ1度も取引してない人から「2割下げたら買う」的な?上から目線って、あんまり気分よくないですよね。5%程度なら考えますが、2割?…はい!即ブラックリスト行きですwww
コメントでいきなり「半額以下」を要求してくるツワモノいますからねぇ。2割なんてかわいいものかもしれません。が、いくらなんでも常識を逸脱してますよね。こちらも、即ブラックリスト行きですw
※だってさぁ、取引で問題が出そうじゃん。危うきには近づかずです。

続きを読む