パソコン・デジタル家電」カテゴリーアーカイブ

Canon TS3330、黒のインクが切れたので詰め替えました!

先日購入した激安プリンターのキヤノン TS3330、大活躍中でございます。プリンターって無くてもあんまり困らないけど、あると結構使っちゃうんですよね。激安でも印刷速度も品質も特に問題なく、自分的には良い買い物だったかなって思うんです。

ブラックインクの残量警告LEDが光ってますw

100枚はプリントしてないと思うんだけど、ブラックインクの残量警告?早めに点灯してる感じ。ウチではモノクロ印刷・コピーがメインなので、黒インクの減りが早いのかも。

モノクロコピー中に黒インクが無くなったみたい(汗)

プラモの説明書をモノクロコピーしてたら、いきなり黒インクが無くなった?印刷がかすれてしまいました。

っていうか、このプリンターインクが無くなったら印刷停止しないんだ(@_@;)
TS3330の前に使ってたブラザーのプリンターやエプソンのプリンターでも印刷停止して以降印刷できなくなったんだけど…さすが「激安」!コストを押さえたのか?

ちなみに…プリンター本体は激安だけど、インクカートリッジは高いんです。おそらくインクカートリッジ(消耗品)で利益を回収する「ビジネスモデル」なのかも。
※TS3330は、黒が345,3色カラーは346ってい型番のインクカートリッジを使っています。

黒とカラーのキヤノン純正インクカートリッジ、約6,000円でございます。プリンタ本体の購入価格とほぼ同じなんですね。黒インクだけでも純正だと約2,000円!高いよね~

詰替え用のインクを事前に準備しておりました(*^^)v
詰替え用のインクを事前に準備しておりました(*^^)v

純正以外だと「互換インク」か「詰め替え」の2者選択。このプリンターのインクカートリッジってヘッド一体型なので、互換インクだと「ヘッド」部分が心配です。
なので、「詰め替え」インクを選択!互換・詰め替えインクで有名な「チップス」せいでございます。

黒インクの詰め替え3回分とカラー(3色)1回分のセットでございます。アマゾンでセットで2,380円!なかなかのコスパでございますwww

そうそうインクカートリッジには容量によって2種類あるらしく、XLの記載がある方が「大容量」タイプ。プリンターに同梱されていたカートリッジはXLタイプではなく、標準タイプ?だから印刷枚数も少なかったのかも。

黒の詰め替えインクのセット。
黒の詰め替えインクのセット。
  • ホルダー
    穴あけ用のフタとインク注入用のフタが付いてます。
  • 穴あけ用のドリル
  • 詰替え用インク(3個)

これで黒インクを3回詰め替えられます。
詰替え用インクで付属しがちな「ビニール手袋」とかは付属しません。おそらく「手がインクで汚れることはない」のでしょう。なかなか良く出来てるセットだと思います。

でわ、早速詰め替えてみましょう。

続きを読む

また買っちまったwロジクール ワイヤレスキーボード K360r

先日エレコムの無線キーボードTK-FDP099TBKを買ったばっかりなのに、またまた新しいキーボードを買ってしまいましたwキーボード沼にドップリ浸かっております。っていうか、ズルズルの沼に引き込まれておりますwww

ロジクールのワイヤレスキーボード K360rとパースレスト(MX10PR)をゲット!
ロジクールのワイヤレスキーボード K360rとパースレスト(MX10PR)をゲット!

アマゾンでキーボード4.5千円・パームレスト2.0千円ほどの商品ですが、実はメルカリで比較的安く入手しました。ほぼ未使用というか、試し打ち程度のお品物。合わせて半額程度での導入でございますwww

っていうか、私が持っているキーボードの中では、高価な部類に属します。いつも安いキーボードですが、欲しかったんですよ~我慢ができない子なんですよ~www

コンパクトなアイソレーションタイプ、メンブレンでございます。
コンパクトなアイソレーションタイプ、メンブレンでございます。

前回も書いたかな?Bluetoothが流行ってるけど、私的には2.4GHzのワイヤレスが好みです。今回のキーボードも、USBにドングル(レシーバー)を挿すタイプです。どうしてもBluetoothより信頼性が高い@自分的にはなんです。

  • 静かなキータイピング
  • 薄型でコンパクト
  • 高耐久キー(500万回のキーストロークテスト済み)
  • キーボード角度調整機能(2段階)
  • 簡単接続
  • メディアキー
  • ソフトウェアインストール不要
  • 3年の電池寿命

などの特徴を持つキーボード。コンパクトかつテンキー付き…私好みのキーボードでございますw

早速開封!こんにちわw
早速開封!こんにちわw

ちゃんと元の袋に入ってます。保護フィルムも剥がしてない!大変良い状態ですねぇ~元箱は若干ダメージがあるけど、まぁ気にしないwww

続きを読む

赤がなくて黄色(イエロー)のロール紙にしました。(ブラザー QL-800)

昨年(2020年)の自分的買った物ランキング上位!ブラザーのラベルプリンター「QL-800」でございます。

  • 商品発送時に貼り付ける「商品タグシール」
  • 定形外発送時の宛名シール
  • 梱包に貼る注意喚起のシール

この3つが主な用途でございます。
特に「宛名シール」、下手っぴな字で書かなくて済むし、書く手間や切った貼ったをしなくても、宛名用のタックシールのロールをセットしてブラザーの専用アプリでワープロ感覚で打てばサクッと作れちゃいます。

最近さぁ…メルカリやヤフオクで「定形外」の需要が多くて。私もそうだけど、送料って皆さん気にするんですよね。安く購入(落札)しても送料がそれなりだと、お得感が薄れますものねwww

っていう話は置いといてw

幅62ミリの長尺ロール紙をゲット!お色はイエローでござます。
幅62ミリの長尺ロール紙をゲット!お色はイエローでござます。

アマゾンってすごいよね。これ1個買っても(プライム会員なら)無料配送。しかも翌日届きました。

ブラザーのラベルプリンターQL-800用の互換ロール紙。ブラザー純正ってお高いので、少しでもコストダウンでございます。と言っても、普通に使えますよ。
※ウチのロール紙は、すべてこのメーカー(BETCKEY)の互換ロール紙でございます。

YY-DK22205-Y1っていう型番らしい。
YY-DK22205-Y1っていう型番らしい。

型番は「YY-DK22205-Y1」。62mm x 30.48m の感熱ロール紙。黄色に黒文字で印刷されます。ちなみにお値段1,100円でした。

前回購入したのは赤面に黒文字用です。
前回購入したのは赤面に黒文字用です。

今まで使っていたロール紙は、「RR-DK22205-Y1」。感熱面がレッドで、赤地に黒の文字です。注意喚起のシールを作るために購入したのですが、残り僅かになったので、買い足しでございます。

続きを読む

性懲りもなく、またまたキーボードを買ってしまいましたw「エレコム TK-FDP099 TBK」

「キーボード沼」っていう言葉、ご存知?自分に合っている?、使いやすさ?を求めて、次々とキーボードを買ってしまう病。

これでも所有キーボードの一部ですwww
これでも所有キーボードの一部ですwww

写真には3台のキーボードが写っていますが、あと5台位はあったかな?思い立ったら有ってしまうんですよね。ただお高いのは買えませんから、比較的安価なキーボードを次々と…

ちなみに、上のバッファローの無線キーボードの使用頻度が高かったかな?テンキー付きのコンパクトタイプ。メンブレンだけど、なかなか使い良かったんですよね。

でね?
最近まで治まってたんですけど、またまた再発してしまいました@キーボード沼www

エレコムの超薄型無線キーボード。気になってたんですよね。
エレコムの超薄型無線キーボード。気になってたんですよね。

2,300円くらいだったかな?エレコムの、薄型かつコンパクトなんだけどテンキー付き!「TK-FDP099TBK」でございます。
自分的には、ノートパソコンのキーボードのように、軽くてストロークが短いペシペシキーが好きなんですよ。こちらのキーボードもパンタグラフ式のペシペシキー。ね?気になるでしょ?

それに、ずっと無線タイプを使ってきたせいか、USB接続の有線キーボードの線が邪魔で。うそっこ青軸のメカニカルキーボードも所有していますが、線が邪魔ですぐに使わなくなったんですよね。

続きを読む

プリンター買い替え!コスパ優先で、Canon TS3330 にしました。

3~4年?使っていたブラザーのプリンター「DCP-J567N」が絶不調!用紙送りのローラーが動いてなく、印刷中に用紙が必ずジャムる(詰まる)ようになったんです。
ヘッドのインク詰まりも一度もなく、全面給排紙・自動両面など気に入ってたのですが…壊れてしまったのなら仕方がない。
ウチではそうしょっちゅうプリンタの出番は無いのですが、コピーとかでたまに使いたくなるんですよね。

CanonのTS3330をゲット!
CanonのTS3330をゲット!
  • 安いこと
  • フラットベッド式のスキャナーが付いていること
  • WiFi機能を内蔵していること
  • エプソンではないこと

この3つがワタシ的プリンタ選びの条件でございます。

そうしょっちゅうは使わないけど、無いと不便。でもコストは掛けられない=安いことw
A4サイズのコピーをよく使うので、フラットベッド式のスキャナーは必須
ケーブルを引っ張り回さなくても家庭内WiFiで接続できれば、設置場所の自由度が上がります。

プリンターは、もともとエプソン派だったんです。過去A4プリンタ・A3プリンタと何台も買い替えてきて思ったこと…エプソンのインクジェットプリンタは「ヘッドのインク詰まりが多い」。そして解消するためのクリーニング動作で「バカスカインクを消費する」。
もう何度泣かされたことか。なので前回はエプソンでなくブラザーを選んだんです。

はい!使ってた間、ヘッドの目詰まりは「ただの1度もありません」でした。ずっと使いたかったのですが、まさか給紙機構が故障とは(汗)

しっかりプリンター台になってます@ブラザー DCP-J567J
しっかりプリンター台になってます@ブラザー DCP-J567J

粗大ごみですよね~プリンターって。まだ捨ててなく、TS3330の台になってますwww

続きを読む