パソコン・デジタル家電」カテゴリーアーカイブ

手の中にすっぽり収まる!Eyoyoバーコードスキャナー買いましたw

先日ブラザーのラベルプリンター QL-800を導入しました。
商品ラベルを作って、発送する商品の段ボール箱などに貼ってます。
今のところは在庫管理するほど在庫を持ってないので、ホント ラベルだけ作ってる感じ。
全然活用できていません。

安いバーコードスキャナー…買ってしまったw
安いバーコードスキャナー…買ってしまったw

在庫が増えてきたら?
今やっている事業が本格的に回り始めたら、バーコードで在庫管理したいと思ってるんです。
で、ちっと気が早いのですが、手の中にすっぽり収まるバーコードスキャナーを買ってしまいました。

実はPayPayフリマで、新品同用品がアマゾン市販価格の2/3程度で出ていて、さらにキャンペーンで1,000円OFF!
実質市販価格の半額で買うことができました。

ちなみに送料も無料!
こういうお品物は、見つけたらすぐに買った方がいいと思うんですよ。
っていうか、今回はラッキーでしたwww

ということで購入したバーコードスキャナーは、EyoyoのEYOYO-009Cっていうスキャナー。
CCDタイプの小型軽量スキャナーです。
Eyoyo?全然聞いたことはないけど、動けば(読めれば?)OK!ですよね。

続きを読む

在庫管理や宛名ラベルの作成に!ブラザーのラベルプリンター QL-800を導入しました!

  1. 商品の画像を撮影
  2. 出品
  3. 箱に入れて保管

メルカリやヤフオクでの作業。
この繰り返しです。

箱詰め後の商品ですが、今までは商品名とか何が入っているのかを付箋紙に書いて箱に張ってました。
付箋紙ですから、剥がれることも多く。
書くのも結構手間だし、字が下手だから何書いてるのか判読不明なこともwww

ブラザー ラベルプリンター QL-800!
ブラザー ラベルプリンター QL-800!

アマゾンからご到着!
ブラザーのラベルプリンター QL-800でございます。

ロール状の感熱紙に赤黒で印刷できて、オートカットもされる優れもの。
欲しかったんですよねw

ブラザー ラベルプリンター QL-800の外箱はこんな感じ。
ブラザー ラベルプリンター QL-800の外箱はこんな感じ。

アマゾンの箱から出すとこんな感じ。
意外と大きかったですね(汗)

続きを読む

照明って大切!テーブルフォト用の環境を整えました。

メルカリ14日目でございます。
最近は1日でやっと1個売れる感じです。

■値下げしない宣言w

売れないから値下げ。
100円ずつ値を下げてたんですが、「いいね」は付くけど売れない。
おそらく、値が下がるのを待ってるんでしょうね。

ということで、「これからは、よほどのことがない限りは値は下げません」。
だってさぁ、値を下げると「もっと下がるんじゃないか」って思いじゃないですか。
だから「いいね」を付けて待ってるんだと思うんです。

値段を下げても売れないんなら、利益を圧縮してまで値段を下げる必要はないよね。
なので、これからは値段は下げないことにしました。

100円下げると、タイムラインのトップに掲載されます。
トップに掲載されると人の目に触れやすくなり、ご購入に繋がる可能性も高くなります。
でも、売れなかった場合のダメージっていうかリスク?
確実に利益を圧縮しますよね。

なので、これからは運に頼るのではなく「検索」で見てもらえるページづくりにシフトしようかと思っております。

■フリマは写真が命!

リアルのフリマと違ってネット上のフリマは、写真と文章しか情報がありません。
お客さんは、まず写真を見ますよね。
そのあとページに訪れてくれて説明文を読む。

写真と説明文。
これだけの情報で買ってもらうのですから、どちらもおろそかには出来ません。

最初に目にとまる写真、っていうか、目をとめてもらえるような写真。
そのためには、まずは照明ですよね。

■照明をゲット!

アマゾンでポチってしまいましたw
アマゾンでポチってしまいましたw

いつものアマゾンでございます。
ずっと前から欲しかったんですけど、イマイチ運切りがつかなかったんですね(汗)

続きを読む

ゲーミングヘッドセット「VANKYO COMMANDER CM7000」、10日間使用レビュー。

ゲーミングヘッドセット「VANKYO COMMANDER CM7000」、10日間使用レビューをお届けします。

■ 良い点

ゲーミングヘッドセット VANKYO COMMANDER CM7000
  • 音がいい
    低音も聞いてるし、思ったより音が良かったです。
  • 付け心地は悪くない
    ヘッドバンドもきつくなく、長時間つけていても疲れません
  • 黒に赤はかっこいいw
  • マイクの音もいい
    ちょっとレベルが低いようですが、普通に喋ればきっちり拾ってくれます。

■気になる点

  • ヘッドバンドの上のパーツ、金属音が響く
    ビニールが掛かっているときは気が付かなかったのですが、ちょっと触っただけでも金属音が響きます。
    なので、なるべく触らないようにしています。
  • マイクの位置調節が難しい
    マイクはフレキシブルアームで取り付けられていますが、曲げても戻る力に負けちゃって…位置の調節が難しいです。
  • マイクの取り付け部分がぐらつく
    マイクはヘッドフォンの左に取り付けられていますが、若干ぐらつきます。
    ※おそらく取り付け樹脂パーツの遊びだと思われます。
  • マイクが必要ない時に跳ね上げできない。
    構造上しょうがないかな?

金属音が響く以外は、マイク関係ですね。
ヘッドバンドの上の金属プレート?バー?に響かなくなるようなテープとかを貼ればいいかな?
なんて思ってます。

■まとめ

音もよく、値段の割には音もいいし、総じて「買ってよかった」です。
7.1chが未だに使いこなせてませんが、ONにしておくと中高音が持ち上がる感じ?です。
なので聞くソースに合わせてON・OFFしています。

外観もおもちゃチックじゃなく、とても気に入ってます。
今後も何か荒ればレポート上げますので、よろしくです。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

ゲーミングヘッドセット「VANKYO COMMANDER CM7000」、つけ心地も良いし、音も結構良いぞ!

動画の編集のとき、インナー式のイヤフォンを使ってます。
ANKERのSounfCore SLIM+なんですけど、ワイヤレスだし音もいいんですよね。
でも、長時間付けてると、耳の穴が痛くなって(汗)

ANKERのインナーイヤホン。ワイヤレスで音もいいです。
ANKERのインナーイヤホン。ワイヤレスで音もいいです。

※参考レビュー記事リンク

Bluetoothイヤホン「ANKER SoundBuds Slim+」やっぱりワイヤレス、いい!w

インナー式なので、イヤーパッドを耳の穴に入れるんですよね。
耳の穴の大きさに合わせたイヤーパッドを使ってるのですが、しばらくると痛いんです。
小さめのイヤーパッドに交換すると、音質・特に低音がダメで(汗)

ダイソー300円スピーカーでも良いけど、爆音じゃないけど夜とか迷惑ですよね。
なのでイヤフォンは必須!
どうしたもんかと考えて…ヘッドフォンがいんじゃね?って思ったんです。

■ゲーミングヘッドセットをゲット!

VANKYO GAMING HEADSET COMMANDER CM7000をゲット!
VANKYO GAMING HEADSET COMMANDER CM7000をゲット!

ヘッドフォンを買おうと思って、ドンキとかエディオンに見に行ったんですが…
やっぱりそこそこのお値段しますよね。

だったらネットでw
同じ値段出すなら、アマゾンの方がいいかぁ…って思って。

VANKYO GAMING HEADSET COMMANDER CM7000」をポチりました。
お値段3,980円でしたが、1000円OFFクーポンがあったので、2,980円w
※ちなみに…アマゾンチョイスってますw

届いてびっくり!箱が大きい(汗)
アマゾンの商品ページで大きさは把握してたんですが、実物は大きく見えますね。

■なぜゲーミングヘッドセット?

初めは「ヘッドフォン」単体で考えてました。
でも、マイク要るじゃん?←ん?

今アップしている動画って、テロップ式で音声は入れてないんです。
でも、将来的には音声も入れたいなって思ってまして。

ヘッドフォンにマイクついてれば、音入もできますよね。
どうせ将来マイクも揃えるんだったら、「ヘッドフォン+マイク=ゲーミングヘッドセット」ですよねw

続きを読む