【100均】ダイソーで買った電球型のUSB LEDライト、150ルーメンだとちょっと暗いかな。

電池式じゃなくて、USBケーブルの付いたLED電球。
車中泊とかで、車内を照らすのに良いかなって思うんですよ。

電池式だとケーブルが邪魔にならないから良いと思うんですよ。
でも、電池のコストが掛かるし、点灯時間(使用する回数)も…
※一日(一泊?)使ったら、次の日は電池がなくて暗い。なんてことも。

ダイソーのLED電球買ってきたw

ダイソーのLED電球買ってきたw

みんな大好き(私も大好きw)、100円ショップの「ダイソー」さん。
USB電源のLED電球、買ってまいりましたw

ホントは昼白色?白色の光のライトが欲しかったんだけど無くて、電球色の物を買ってきました。
電球色のほうがさぁ…白く光る昼白色より、雰囲気はあるよねw

USB電源のLED電球。
USBのケーブルが邪魔かもしれないけど、壁を這わせばおそらく無問題!
※約1.2メートルのコード…もうちょっと長い方が、使い勝手は良いかも(汗)

箱の外観は、こんな感じ。
注意書きと仕様が書かれています。

外箱に注意事項と仕様が書かれています。

外箱に注意事項と仕様が書かれています。

全光束、約150ルーメンの電球色。
使用LEDは10個。
消費電力は5~6ワット程度らしいので、モバイルバッテリーでも十分ですよね。

早速開封!こんにちわw

早速開封!こんにちわw

箱の中身は、USBケーブル付きLED電球のみ!

USBケーブルは、電球後端に直接付いてます。
フック付きは良いですねぇ~上から吊るして使う!ですね。

スイッチなどは付いてないので、USBケーブルを挿すと光る!的なwww

反射板と本体の境の部分にバリがあるので、怪我をしないように削った方が良いかも。
※100円クオリティ?個体差かもしれないけどねw

電球の大きさは、こんな感じ。

電球の大きさは、こんな感じ。

電球本体の直径は、約6センチ。
長さ(大きさ)は、約10センチ。
USBケーブルは、約1.2メートルです。

重さは約42グラムですね。

重さは約42グラムですね。

USBケーブルを含む重さは、約42グラム。
軽いです!

ダイソーの500円モバイルバッテリーで点灯!

ダイソーの500円モバイルバッテリーで点灯!

ダイソーの500円モバイルバッテリーに接続、点灯!
電球色なので、赤系の光ですね。

実際の消費電力は、5.09V約0.36A…2w弱程度?

実際の消費電力は、5.09V約0.36A…2w弱程度?

実際の消費電力は、箱に書かれてる消費電力の半分程度ですね。
省エネで良いかも!
※使用するモバイルバッテリー、USB電源により消費電力は変わると思いますので、参考程度に御覧ください。

ぶら下げてみると、こんな感じ。

ぶら下げてみると、こんな感じ。

パソコンデスクの棚に吊るしてみました。
※通常はこんな感じで使うかな?

電球の先端からデスク天板まで、約40センチですが…
やっぱり150ルーメンだと、ちっと暗いかな?

20ワットの白熱電球が約170ルーメンなので、20ワット以下の明るさですね。
電球色って昼白色よりは暗くなると思うけど、さすがにメインでは使えなさそう。

USBケーブルは1.2メートルだけど、モバイルバッテリーが使えるからそんなに不自由はないかも。
スイッチが無くUSBケーブルを挿せば点灯なので、点けたり消したりがちょっと手間かも。

消費電力は少ないので、車中泊の時の常夜灯に使うのが良いかな。

ということで本日は、USB電源のダイソーの「電球型LEDライト」、ちと暗くてメインでは難しいけど、消費電力も少なく常夜灯的には良いかも!っていうお話でした。
もし昼白色が売っていれば、昼白色のLED電球も試してみたいですね。
でわ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

※メインランタンなら、やっぱりこっちかな?
※充電式なら、電池コストも抑えられるしねw

(Visited 11 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です