100均」カテゴリーアーカイブ

【メルカリ】パッキングサイズメジャー。メジャーが色分けで、宅配サイズがすぐ分かる!

メルカリとかヤフオク・ラクマなどに出品→ご購入(ご落札)→入金確認後「梱包・発送」という流れ。出品者にとっては日常的な流れですよね。で、今回は「梱包」で使うと便利なアイテムのご紹介でございます。

らくらくメルカリ便やゆうゆうメルカリ便などで段ボール箱を発送するとき、やっぱり料金が気になりますよね。

  • 60サイズ 700円
  • 80サイズ 800円
  • 100サイズ 1000円

らくらくもゆうゆうも、発送する箱などの大きさで料金が決まります。60~100サイズくらいが一般的かな?私もこのサイズ、よく使います。

でね?皆さんは発送物のサイズ(3辺合計)を測るときに何を使ってます?

パッキングサイズメジャー by セリア
パッキングサイズメジャー by セリア

こちら3辺サイズがひと目で分かる!色分けされたメジャー。セリアで売ってたので、思わずゲットしてしまいました。もちろん税込み110円でございます。

簡単な使い方が書かれています。
簡単な使い方が書かれています。

メルカリやラクマ・PayPayフリマって、基本的には「送料出品者負担」で出品しますよね。なので出品者は「最安値の料金」で送れるように考え、料金を反映した金額で出品します。

宅配便やゆうパックって一般的な発送料金よりは安いんだけど、商品によっては「送料のウエイト」が大きいよね。

続きを読む

【ダイソー】黒がかすれてきたので、ダイソーの詰め替えインクを試してみた。

キヤノンのインクジェットプリンターTS3330の黒インクを「インクのチップス」の詰め替えキットで詰め替えました。手も汚さずさくっと詰め替えできて、めちゃくちゃ良かったんですよね。
で、その時の記事で「ダイソーの詰め替えインク」のことを書きました。要約すると…

  • 使い終わったチップスのインクカートリッジに、ダイソーの詰め替えインクを入れる。
  • 次回からはこのインクカートリッジを使えば…コストパフォーマンス良いよね(*^^)v
1ヶ月で黒がかすれてきました(汗)
1ヶ月で黒がかすれてきました(汗)

毎日数枚印刷してたのですが、約1ヶ月で黒がかすれてきました。これは「詰め替え」ですね。

ダイソーでキヤノン用の詰め替えインク買ってきたw
ダイソーでキヤノン用の詰め替えインク買ってきたw

早速先程の目論見を試すべく、ダイソーでキヤノン用の詰め替えインクを買ってきました。1~3回分!25ml入っているようです。

インク本体に手袋とかシールとかが一式入っています。
インク本体に手袋とかシールとかが一式入っています。

蛇腹ボトルに入った黒インク、ナイロン手袋やシールなど。そして親切な説明書が入っています。キヤノンTS3330の黒インクカートリッジの容量は約11ml。約2回分のインクが税込み110円!…めちゃくちゃコストパフォーマンス良いよね!

続きを読む

【メルカリ・ヤフオク】梱包資材も結構コストかかるよね(汗)

メルカリ・ヤフオク、出品・購入(落札)どちらも経験しております。で、「出品」した商品が売れた(落札された)ら梱包して発送しますよね。
丁寧に梱包して発送する。当たり前なんだけど…

梱包資材もさぁ、結構コストかかるんですよね(汗)

そこで、今回はワタシが実際に使っている「梱包資材」についてお話しようかと思います。

プチプチは、3種類の幅を準備しています。
プチプチは、3種類の幅を準備しています。

まずはプチプチ。気泡緩衝材とかエアパッキンとか呼ばれているものです。
カメラなどの精密機器の梱包やプラモデルとかの「箱物」を包むのに使っています。

3種類の幅のプチプチを在庫しています。

  • 幅100cm(長さ10m)
    カインズで購入。800円くらいだったかな?
  • 幅50cm(長さ5m)
    ダイソーで200円!
  • 幅30cm(長さ20m)
    カインズで購入。500円くらい。

一番良く使うのはダイソーの幅50cmサイズ。箱物に丁度いいんですよね。
で、なぜ3種類かというと…なるべく「切らないように」するためです。「大は小を兼ねる」んだけど、梱包する商品の大きさに合わせて切っちゃうと「無駄」が多くなるんですよね。それに「切るのに時間もかかる」しね。

巻きダンボールとクラフト紙。
巻きダンボールとクラフト紙。

本来なら「段ボール箱」が楽でいいんだけど、商品の大きさに合うダンボールなんて都合よく無いですよね。

定形外で送料を押さえたいときは、(重さで料金が決まるから)なるべく軽いほうが良い。なのでプチプチで巻いた後クラフト紙で梱包してます。
ゆうパックとか宅急便で発送するなら、プチプチ+巻きダンボールかな。やっぱりクラフト紙よりは「強い(丈夫)」からねぇ…

  • クラフト紙(幅90cm 長さ10mだったかな?失念w)
    カインズで購入。300円くらいだったと思う。
  • 巻きダンボール(幅90cm長さ10m)
    カインズで購入。900円くらい。

巻きダンボール(巻ダン)って、やっぱり高いんですよ。なので、なるべく使わないようにしてますwww

続きを読む

Canon TS3330、黒のインクが切れたので詰め替えました!

先日購入した激安プリンターのキヤノン TS3330、大活躍中でございます。プリンターって無くてもあんまり困らないけど、あると結構使っちゃうんですよね。激安でも印刷速度も品質も特に問題なく、自分的には良い買い物だったかなって思うんです。

ブラックインクの残量警告LEDが光ってますw

100枚はプリントしてないと思うんだけど、ブラックインクの残量警告?早めに点灯してる感じ。ウチではモノクロ印刷・コピーがメインなので、黒インクの減りが早いのかも。

モノクロコピー中に黒インクが無くなったみたい(汗)

プラモの説明書をモノクロコピーしてたら、いきなり黒インクが無くなった?印刷がかすれてしまいました。

っていうか、このプリンターインクが無くなったら印刷停止しないんだ(@_@;)
TS3330の前に使ってたブラザーのプリンターやエプソンのプリンターでも印刷停止して以降印刷できなくなったんだけど…さすが「激安」!コストを押さえたのか?

ちなみに…プリンター本体は激安だけど、インクカートリッジは高いんです。おそらくインクカートリッジ(消耗品)で利益を回収する「ビジネスモデル」なのかも。
※TS3330は、黒が345,3色カラーは346ってい型番のインクカートリッジを使っています。

黒とカラーのキヤノン純正インクカートリッジ、約6,000円でございます。プリンタ本体の購入価格とほぼ同じなんですね。黒インクだけでも純正だと約2,000円!高いよね~

詰替え用のインクを事前に準備しておりました(*^^)v
詰替え用のインクを事前に準備しておりました(*^^)v

純正以外だと「互換インク」か「詰め替え」の2者選択。このプリンターのインクカートリッジってヘッド一体型なので、互換インクだと「ヘッド」部分が心配です。
なので、「詰め替え」インクを選択!互換・詰め替えインクで有名な「チップス」せいでございます。

黒インクの詰め替え3回分とカラー(3色)1回分のセットでございます。アマゾンでセットで2,380円!なかなかのコスパでございますwww

そうそうインクカートリッジには容量によって2種類あるらしく、XLの記載がある方が「大容量」タイプ。プリンターに同梱されていたカートリッジはXLタイプではなく、標準タイプ?だから印刷枚数も少なかったのかも。

黒の詰め替えインクのセット。
黒の詰め替えインクのセット。
  • ホルダー
    穴あけ用のフタとインク注入用のフタが付いてます。
  • 穴あけ用のドリル
  • 詰替え用インク(3個)

これで黒インクを3回詰め替えられます。
詰替え用インクで付属しがちな「ビニール手袋」とかは付属しません。おそらく「手がインクで汚れることはない」のでしょう。なかなか良く出来てるセットだと思います。

でわ、早速詰め替えてみましょう。

続きを読む

【ダイソー】300円ティーポット、大きさも使い勝手も良い!

ワタクシ最近は「日本茶」派でございます。緑茶・ほうじ茶・玄米茶・麦茶…日本茶にも色々あって、スーパーなどで手軽に買える「ティーパック」式がお気に入りでございます。

でね?
みなさんは、ティーパックをコップ(湯呑み茶碗)に直接入れてお湯を注ぎます?

ティーパックって1回で使い捨てではなく、2回ぐらい楽しめるでしょ?ティーパックを入れてお湯を注いで…取り出したティーパック、置き場に困るんですよね(汗)

ダイソーで300円+税のティーポットを買ってきましたw
ダイソーで300円+税のティーポットを買ってきましたw

日本茶なんだから「急須」?と思ったのですが、ここはおしゃれにw
300円+税ではございますが、ティーポットをチョイスでございます。

もちろん急須も棚に並んでました。茶こし付きのちゃんとした?のが。たしか400円+税だったかな?300円+税のもあったかな?ワタシ的には一度にたっぷり!マグカップで飲みたかったんです。急須だとちょっと小さいんですよね。ちなみに、このティーポット、最大520ml入るらし。十分です!
あと、ティーパックなんだから「茶こし(ちっこい金網ね)」はいらんかなと思って。

でね?
急須で紅茶は変だけど、このティーポットならOK!ていうか、紅茶が本来の使い方なのか?www

フタに注ぐときに落ちないような突起が付けられています。
フタに注ぐときに落ちないような突起が付けられています。

さすが300円!作りは良さそうです。

電子レンジ、使えます!
電子レンジ、使えます!

急須ではなくティーポットを選んだ理由、実はもう一つあって。
電子レンジが使えるっていうことは、「日本酒」をお燗できるじゃんwww

徳利に入れてレンジでチンすれば良いんだけど、徳利って中が見えないし持ちにくいし注ぎにくいし…でもティーポットなら日本酒を入れやすいし注ぐのも良さそうでしょ?

続きを読む