月別アーカイブ: 2020年10月

新しい規格の「ネコポス用ボックス」をゲットしました!

メルカリ・ヤフオク限定かな?ネコポスの厚さ制限が2.5cmから3cmへ、0.5cm緩和されたのはご存知ですよね。たった0.5cm、5mmなんですけど、この5mmが大きいんですよ。ということで、早速新しい規格の段ボール箱をゲットしました。

上の箱が新企画対応のネコポス専用ボックスです。
上の箱が新企画対応のネコポス専用ボックスです。

下の箱が今まで使っていたネコポス専用ボックス。A4サイズが余裕で入る大きさで、高さは約2.5cmです。上の箱が、今回新たに購入したボックス。A4が余裕で入る大きさ+高さが3cmです。

素材はどちらも厚さ約1mmのダンボールです。どちらも平たい状態から、折りたたんで箱にします。

ジッパーが付いているので、一見開けやすいように見えますが…
ジッパーが付いているので、一見開けやすいように見えますが…

今まで使っていた箱、ジッパーが付いているので、サクッと開けやすい!ように見えます。確かに開けやすいのですが…

閉じても横が浮くんです。
閉じても横が浮くんです。

横に押さえとかがないので浮いちゃいます。で、テープで止めたらチャックを開けても蓋がテープで開かないんですね。なので結局カッターなどでテープをカットしなければならず、開ける手間はチャックなしと同じなんですね。
もちろんそのまま隙間ありでも送れるのですが、なんとなく不安ですよね。チャックなしの箱より若干お高いのですが、開けやすさを選んだんですけどね(汗)

続きを読む

私がPayPayフリマへの出品をやめた理由 4つ。

比較的新しいネットフリマ「PayPayフリマ」。ヤフー系かな?ヤフオクのフリマ版っと言ったところでしょうか。
PayPayフリマの売りの一つに、「すべての商品が送料無料」かつ「追跡可能な発送方法で統一」が上げられます。要するに「買う側にとっても有利な」フリマなんですね。なのでPayPayフリマで商品を買うのは「全然あり」なんだと思うんです。

でも、出品者から見れば…

■理由その1:送料にまで手数料がかかってしまう。

商品を出品する場合、送料を加味した販売価格を設定しなければなりません。また送料にも「出品手数料」が掛かってしまいます。つまりヤマト便60サイズであれば送料700円+手数料1割の70円、合計770円の負担になります。
たとえば60サイズの商品を1,000円で出品すると…

1,000 – 100(手数料1割) – 700(60サイズの送料) = 200円の利益。
送料に手数料が掛からない場合は、1000 – 700 = 300円に手数料1割 30円を引いて 270円。

70円…60サイズの送料にまで手数料を掛けるって、おかしくないですか?

もちろん「メルカリ」でも同じですが、送料「購入者負担」にすれば送料に手数料はかかりません。

■理由その2:発送方法に自由度がない。

PayPAyフリマでは、以下の発送方法しか選択できない。

  • ヤフネコパック(ヤマト運輸)
    ネコポス(170円)
    宅急便コンパクト(380円+専用箱代70円)
    宅急便(700円~)
  • ゆうパック・ゆうパケット(お手軽版)
    ゆうパケット(175円)
    ゆうパック(700円~)

つまり、定形郵便82円で送れる商品も「ネコポス」か「ゆうパケット(お手軽版)」で送るしかなく。「送料の負担が大きい=手元に残る金額は少ない」ということになります。

購入者から見れば「追跡可能または保証の効く」発送方法なので安心だとは思います。でも出品者から見たら…

もちろん扱っている商品、出品者によって違いがあると思います。ただ私の場合は「とても使いにくいシステム」なんです。

続きを読む

【ダイソー】物をサクッと束ねる!便利なツール「梱包用フィルム」

新聞や雑誌・ダンボールなどを束ねるとき、皆さんはビニール紐とかをお使いです?紐も手軽でいいんですけど、結び目がゆるいときっちり束ねられないんですよね。それに細い紐を強く引っ張るので、手も痛くなるし。

みんな大好き100円ショップの「ダイソー」さん、100円+税でサクッと束ねられる便利なツール(道具)を買ってきました。

梱包用フィルム。100円+税です。
梱包用フィルム。100円+税です。

その名もズバリ!「梱包用フィルム」。100円+税でございます。
コレで束ねたい物を合わせてぐるぐるすれば、紐みたいに指が痛くならずにサクッと束ねられます。

素材はポリエチレン。簡単に言えば、台所にある食品用のラップと同じです。ラップなので結ぶ必要もなく、くっつけるだけでOKです。

左がダイソーの梱包用フィルムです。
左がダイソーの梱包用フィルムです。

左がダイソーの梱包用フィルム、右がカインズで売っているミニストレッチフィルム(フォルダー付き)です。幅はどちらも約10cmで、梱包用フィルムが長さ100m、ミニストレッチフィルムは150mです。

梱包用フィルムはホルダー付き(一体)ですが、カインズのは別体でフィルム部分が交換できます。ちなみにお値段は、フォルダー付きが298円、ストレッチフィルムだけなら198円でした。

続きを読む

【ヤフオク】やっちまった!(汗)。私だけ?出品者がやりがちなミス!

いやぁ~焦ってしまいました汗(汗)

  1. タイトルに【送料無料】と書いて、送料出品者負担で出品
  2. 落札されなかったので、送料落札者負担で送料分安くして再出品
  3. あ!タイトルの【送料無料】を消し忘れてた!(汗)

ヤフオクって送料は「落札者負担」の文化があるんです。周りはみんな「送料落札者負担」なので「送料無料」で出品すると、目立つし落札されやすいんですよね。
タイトルに【送料無料】ってわざわざ書かなくても「送料無料バッジ」が付くから目立つんだけど、タイトルに書いておけば「余計に目立つ」じゃないですか。だからタイトルに入れがちなんです。

送料無料で落札されなかったら…価格を下げて再出品。その時送料を落札者負担に変更・その分の価格を下げれば、「〇〇%下げて出品」って表示されて、大幅な値下げがアピール出来るんですね。

落札者は送料を負担するのだから支払う金額は同じなんだけど、なんとなく「安く落札した気分」!win winの関係?www
ちょっとずるいやり方かもしれないけど、欲しかったのなら「送料無料」の時に落札すれば良いわけで。ちょっとしたテクニックなんですね。

でも…タイトルの「送料無料」を消し忘れていたら…それで落札されたら…タイトルと中身が食い違うことになって「エライコッチャ」です(汗)。

出品中は説明文を追記することはできますが、画像やタイトル・説明文を修正することはできません。なのでミスに気がついたら、「送料無料ではありません。すみません」を追記すれば良いのですが、あまりスマートでは無いですよね。

出品者はオークションを取り消すことができます。なのでミスに気がついたら、サクッと取り消してオークションを終了させることができます。ただし入札者ありのオークションは、「取消手数料」(550円)がかかるんです。なので説明文の追記で納得してもらうか、出品者が送料を負担するか…なかなか迷うところではあります。

でも、タイトルと中身が違うんだから、ここは(手数料を負担して)オークションを取り消すのがスマートですよね。

…実は、やらかしてしまいまして(汗)

説明文は注意深く修正したのですが、タイトルの修正を忘れていたんです。そのまま再出品してしまって、数日後気が付きました。
次回からは、送料無料でもタイトルに書かないようにしようかと思っております。

そのまま落札されてしまったら、落札者との間の信頼関係を損なうことにもなりかねません。ネットというお互い顔の見えない取引は、信用・信頼がとても大切です。出品・落札・商品の発送・到着、全て信用に関わりますので、ホント慎重に行いたいですね。

ということで本日は、ヤフオクで「やらかしてしまった」お話でした。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

うどんはノドゴシ!丸亀製麺行ってきたw

丸亀製麺、各店舗で麺を作ってるって知ってた?
久しぶりに手打ちうどんの「丸亀製麺」に行ってきました(^o^)v

駅前に店舗を構える「丸亀製麺」。
駅前に店舗を構える「丸亀製麺」。

やっぱりうどんは「讃岐」ですねぇ~私実家が讃岐に近い伊予の国「愛媛」なので、やっぱり蕎麦より「うどん」なんですよ。中でも「讃岐うどん」は最高だと思っております。

ちなみに「丸亀製麺」は香川県丸亀市ではなく、本社は神戸なんですねwww

かけ大&かしわ天!定番ですね。
かけ大&かしわ天!定番ですね。

ちょうどお昼時だったのでちょっと並びましたが、回転率が高いのですぐに注文できました。いつもの「かけ大(温)+かしわ天」、合計(税込)560円でございます。やっぱりさぁ、かしわ天は外せないよね。

ネギと生姜をトッピング!
ネギと生姜をトッピング!

関東風の色の濃いおつゆのうどんなら七味だけど、関西風の讃岐うどんなら「生姜」だよね。太いコシの強い面と相まって、たまらない旨さです。

続きを読む