巻きダンボール」タグアーカイブ

【メルカリ・ヤフオク】梱包資材も結構コストかかるよね(汗)

メルカリ・ヤフオク、出品・購入(落札)どちらも経験しております。で、「出品」した商品が売れた(落札された)ら梱包して発送しますよね。
丁寧に梱包して発送する。当たり前なんだけど…

梱包資材もさぁ、結構コストかかるんですよね(汗)

そこで、今回はワタシが実際に使っている「梱包資材」についてお話しようかと思います。

プチプチは、3種類の幅を準備しています。
プチプチは、3種類の幅を準備しています。

まずはプチプチ。気泡緩衝材とかエアパッキンとか呼ばれているものです。
カメラなどの精密機器の梱包やプラモデルとかの「箱物」を包むのに使っています。

3種類の幅のプチプチを在庫しています。

  • 幅100cm(長さ10m)
    カインズで購入。800円くらいだったかな?
  • 幅50cm(長さ5m)
    ダイソーで200円!
  • 幅30cm(長さ20m)
    カインズで購入。500円くらい。

一番良く使うのはダイソーの幅50cmサイズ。箱物に丁度いいんですよね。
で、なぜ3種類かというと…なるべく「切らないように」するためです。「大は小を兼ねる」んだけど、梱包する商品の大きさに合わせて切っちゃうと「無駄」が多くなるんですよね。それに「切るのに時間もかかる」しね。

巻きダンボールとクラフト紙。
巻きダンボールとクラフト紙。

本来なら「段ボール箱」が楽でいいんだけど、商品の大きさに合うダンボールなんて都合よく無いですよね。

定形外で送料を押さえたいときは、(重さで料金が決まるから)なるべく軽いほうが良い。なのでプチプチで巻いた後クラフト紙で梱包してます。
ゆうパックとか宅急便で発送するなら、プチプチ+巻きダンボールかな。やっぱりクラフト紙よりは「強い(丈夫)」からねぇ…

  • クラフト紙(幅90cm 長さ10mだったかな?失念w)
    カインズで購入。300円くらいだったと思う。
  • 巻きダンボール(幅90cm長さ10m)
    カインズで購入。900円くらい。

巻きダンボール(巻ダン)って、やっぱり高いんですよ。なので、なるべく使わないようにしてますwww

続きを読む