フリマ・メルカリ・ヤフオク」カテゴリーアーカイブ

メルカリやヤフオクでのトラブル事例、利用する上での注意点、出品時のノウハウなどをご紹介しています。

【メルカリ】送料無料?いえいえ、これからは「きっちりご負担」いただきます!

メルカリと言えば「送料無料(送料出品者負担)」が、当たり前な風潮があります。私も、送料を加味した価格で出品していました。

でも、ふと思った…

ヤマト運輸とか郵便などの「物流」って「無料」じゃないよね。送料って「販売価格」に含めるよね。だから「送料分お高くなる」よね。高くなると「売れにくい」よね。送料って「固定費用」だから、安くならないよね。結局利益を圧縮して「安く売る」ことになるよね。

でね?その「送料」にも「メルカリ販売手数料」(通称メルカリ税)がかかるって…「おかしくね?」って思うのよ。

らくらくメルカリ便60サイズ…700円。でも実際は700円+70円(メルカリ税)=770円の負担になります。この「メルカリ税70円」ってさぁ、出品者から言わせてもらえば「なんで?」って思うよね。

メルカリ税は「販売価格の10%」だから、送料(出品者負担)分にも掛かってきます。私としては、この無駄なメルカリ税を「節税」したい…

でね?

節税するためには、発送方法を「着払い」にしてしまえば良いのですよ(*^^)v
ということで、これからは「送料購入者負担(着払い)」で出品することにしました。

もちろん「送料無料」が当たり前のメルカリでは「売れにくく」なります。
でも、「送料+(送料の)メルカリ税」を差し引いた価格で販売すれば、それなりに需要はあると思うんです。


購入する側は「送料無料」が当たり前で、「販売価格=商品の価格」って思うよね。だったら出品者もその「商品の価格」で販売すればいい。で、購入者の手元に届くための「物流網」使用料…つまり「送料」は「購入者が負担」。

「既存の物流網を使うんだから、送料は無料ではありません」
そして「出品者が負担するものでもありません」
はい!「送料は購入者が負担してね」でOKだよね。

アマゾンや一部の通販サイトって「送料無料」が横行してるけど、一昔前は「送料別途負担」が当たり前だったよね。通販大手のジャパネットは今だって「送料は別」だよね。
だったら「メルカリ」だって「送料は買った人が負担する」で良いよね(*^^)v

長々と書きましたが…

これからは「送料購入者負担」の時代です。しばらくは「送料着払い」で出品しようと思っております。っていうかさぁ、ただでさえ安い値段で出品してるのに、それでも値切ってくるのに…「送料+(送料分の)メルカリ税」なんて「負担できましぇん」(汗)

あ…もちろん元払い(匿名配送)もお受けしますよ。ただしその分の負担は販売価格に上乗せするので、コメント欄からお知らせよろしくです!

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

赤がなくて黄色(イエロー)のロール紙にしました。(ブラザー QL-800)

昨年(2020年)の自分的買った物ランキング上位!ブラザーのラベルプリンター「QL-800」でございます。

  • 商品発送時に貼り付ける「商品タグシール」
  • 定形外発送時の宛名シール
  • 梱包に貼る注意喚起のシール

この3つが主な用途でございます。
特に「宛名シール」、下手っぴな字で書かなくて済むし、書く手間や切った貼ったをしなくても、宛名用のタックシールのロールをセットしてブラザーの専用アプリでワープロ感覚で打てばサクッと作れちゃいます。

最近さぁ…メルカリやヤフオクで「定形外」の需要が多くて。私もそうだけど、送料って皆さん気にするんですよね。安く購入(落札)しても送料がそれなりだと、お得感が薄れますものねwww

っていう話は置いといてw

幅62ミリの長尺ロール紙をゲット!お色はイエローでござます。
幅62ミリの長尺ロール紙をゲット!お色はイエローでござます。

アマゾンってすごいよね。これ1個買っても(プライム会員なら)無料配送。しかも翌日届きました。

ブラザーのラベルプリンターQL-800用の互換ロール紙。ブラザー純正ってお高いので、少しでもコストダウンでございます。と言っても、普通に使えますよ。
※ウチのロール紙は、すべてこのメーカー(BETCKEY)の互換ロール紙でございます。

YY-DK22205-Y1っていう型番らしい。
YY-DK22205-Y1っていう型番らしい。

型番は「YY-DK22205-Y1」。62mm x 30.48m の感熱ロール紙。黄色に黒文字で印刷されます。ちなみにお値段1,100円でした。

前回購入したのは赤面に黒文字用です。
前回購入したのは赤面に黒文字用です。

今まで使っていたロール紙は、「RR-DK22205-Y1」。感熱面がレッドで、赤地に黒の文字です。注意喚起のシールを作るために購入したのですが、残り僅かになったので、買い足しでございます。

続きを読む

【ヤフオク】「まとめて取り引き」を知らない人が多すぎ!

ワタシ的には基本的に「匿名配送」を使いたいので、発送方法を決めてから出品しています。ただ送料を抑えたい落札者もいらっしゃるので、比較的軽い物は定形外での発送も選択肢としています。

商品A…ヤフネコパック60サイズ or 定形外350円
商品B…ヤフネコパック60サイズ or 定形外510円

この2つを同梱で発送する場合、ヤフネコパック80サイズ or 定形外710円 としましょう。

同梱で送料を節約する場合は、商品AとBを落札後(取り引きを解する前に)出品者に「まとめて取り引き」を依頼します。出品者が同意すれば、ヤフネコパック80サイズか定形外710円を選択できるようになり、同梱して発送できます。

でも商品Aを落札した時点で「取り引きを開始」してしまうと、それぞれ別々の取引になり、個別に発送することになります。もちろん送料も個別に350円・510円掛かります。

このルールを知らない落札者が多すぎる!

発送方法や送料を決めずに出品していれば、落札・お取り引き開始後、それぞれ送料を入力できます。ですので同梱のご希望があれば同梱できますし、送料も350円+510円ではなく710円+0円を指定できます。
ただし、この場合「匿名配送」は使えません。「匿名配送」は、予め「ヤフネコパック」または「ゆうパック(お手軽版)」を使うことを前提にしたは発送方法なのです。

上にも記しましたが、ワタシ的には「匿名配送」が大前提です。私は個人(小規模)でやっているのでストアや大手と違い、発送伝票を自動発行できたり配送業者と独自に契約とかしていません。発送伝票をいちいち手書きするなんて面倒だし、時間的コストかかるじゃんwww
匿名配送ならQRコードを読ませれば発送伝票が発行されますので、梱包して営業所や郵便局に持っていくだけで済みます。

同梱をご希望なら、取り引きを開始する前に「まとめて取り引き」をご依頼ください。また取引開始前でもメッセージは飛ばせるので、一言メッセージください。
※何回も同じことを説明させないでくださいwwwお願いしますよ…もぅ(汗)

ヤフオク・ヘルプ まとめて取り引き

ちなみに…定形外の場合は宛名を書く必要がありますが、ラベルプリンターを使えば楽ですよ!※ワタシ的買って良かった物ランキング上位!オススメですwww

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

はぁ?1個ずつ順番にやってたの見てたでしょ?

ヤマトの営業所での出来事。
宛先の違う荷物を3個発送することになって、1個ずつ順番に伝票を発行してたんです。

  1. 1個テーブルに置いて、タブレットで伝票印刷。
  2. 1個テーブルに置いて、タブレットで伝票印刷。
  3. 1個テーブルに置いて、タブレットで伝票印刷。

印刷された伝票を荷物の上に置いていけば、どれがどの伝票・荷物かって分かりますよね。
いつもはそうしてくれるのに、今日の人は違った。

印刷された発送伝票3枚テーブルに並べて…「どの伝票が、どの荷物ですか?

はぁ?あなた見てたでしょ?
1個テーブルに置いては、タブレットで伝票印刷してたでしょ?
※順番に1個ずつやってるのに、テーブルに置いた荷物(発送先)と違う伝票は印刷しないでしょ?

この人さぁ、以前発送に行った時、伝票出してるのに何回も荷物のサイズを測りなおす事もあって。

そんなに何回も測らなくても、60サイズですよ!

印刷して発送通知を送ったあとで、発送伝票が印刷されない。って事もあったなぁ…やっぱり同じ人なんです。

荷物を発送しに年間300回以上通ってるのに、全然覚えてくれなくて。毎回「荷物の発送ですか?」って聞くし。
※他の人は、黙っていてもサッとタブレットが出てきます。

ほんと、相性が悪いんですかねぇ…

そうか!
順番に伝票を発行するから、順番に荷物の上に伝票を置いていってください。って言っとけば良かったのか?
でもさぁ順番にやってるんだから、ふつーは分かるよね(汗)

さすがに誤発送は無いけど、なんか不安を感じるよね。疲れちゃうよね(汗)

おそらくパートのおばちゃん。これからは、この人が居ない時間帯に行くように「心がけ」ようと固く思いました(汗)

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

PayPayフリマ、手数料を5%に値下げ。

メルカリ、ラクマ、PayPayフリマ、代表的なネット上のフリーマーケットです。出品・購入で利用されている方も多いと思います。これらのフリマに出品して売れたら、手数料を取られます。

  • メルカリ 10%
  • ラクマ 6.6%
  • PayPayフリマ 10%

送料出品者負担で出品した場合、送料分にも手数料がかかるんです。送料無料じゃないと売れにくいのに、送料にまで手数料を課すのは問題だとは思うのですが…っていう話は置いといて…

1月20日、PayPayフリマの手数料が10%→5%に値下げされることが発表されました。3大フリマアプリの中では最安値となります。

でも、手数料が5%になったとしても、メインとしては使わないと思います。なぜなら「PayPayフリマは送料無料(出品者負担)の原則」があるからです。さらに言うなら、発送にはヤマト便またはゆうパック・ゆうパケットライトなど、匿名配送しか使えないからです。

かさばる物(60サイズクラス)でも軽ければ、定形外郵便で送れば送料は安く済みます。でもPayPayフリマだとヤマト便の60サイズまたはゆうパック60サイズを使うしかなく、送料は700円かかります。

1000円で売って、手数料5%(50円)+送料700円だと、手元に250円しか残りません。もちろん単価の高い商品なら送料を負担しても利益は出ると思うけど、「かさばる・軽い・単価が安い」では、とてもじゃないけどPayPayフリマに出品したいとは思えません。

ゆうパケット・ネコポスで発送できるなら、手数料5%は魅力です。

アクセサリー、本・雑誌などの書籍、Tシャツ・エプロン・靴下など、ネコポスやゆうパケットで送れる者なら、送料は安く済みます。なので、これらの商品ならPayPayフリマを使うのも「あり」だと思います。
60サイズや80サイズで、きっちり利益が取れる物なら、PayPayフリマもありだと思います。

でも、PayPayフリマを使うなら、ワタシ的には「ヤフオク」を使います。

  • 送料は、基本的に落札者が負担
  • 手数料は、ヤフープレミアム会員なら8.8%

送料分安く出品できるし、手数料もメルカリに比べれば安いです。それに、現金化するのにJNBなら手数料はかかりません(メルカリは200円かかります)


続きを読む