【ジムニー】車中泊一人旅。神奈川の自宅から愛媛の実家に行きます!(1日目。出発から刈谷PAまで)

2019年7月19日、最後まで残っていた「国民健康保険」の納付手続きにメドが付きましたので、またまた四国(愛媛県)の実家までジムニー共々移動!
前回同様サービスエリアで仮眠を含む、1泊2日の一人旅でございます。

出発前、ジムニーのトランクルームはチョー満杯でございますw

出発前、ジムニーのトランクルームはチョー満杯でございますw

ジムニーでの帰省は、これで3回目。
1回目は2年前の7月だったかな?
ジムニーでの車中泊のことなど何もわからず、なんとかなるでしょう!で出発して…
その時も刈谷SAで仮眠したのですが、蒸し暑さとトラックのエンジン音で、散々な車中泊でございました。

2回目は今年の4月中旬
暑くも寒くもなく、車内で仮眠するにはホントいい季節でした。
この時は2泊3日で、車内でラーメンとかも作ったよなぁ…(遠い目)

今回は3回目。
仮眠用のベッド(床板)は1回目の帰りに、サンシェード(目隠し)は2回目の帰りにそれぞれ作ったものが有り。
今流石に3回目ともなると、パッキングとかも慣れたもんですね。
ただ季節は7月中旬、暑さ対策が…どうでしょう(汗)

ということで、神奈川の自宅から愛媛の実家まで、距離にして約750キロ。
ジムニー一人旅の始まりでございます。

今回もいつでも横になれるように助手席側をフラットにして、荷物は後ろから見て右側に。
大型の旅行バッグと寝袋(今回は夏用)は、走行のじゃまにならないように走行中は左側に。
仮眠する時は右側の荷物の上に積み重ねて、寝る場所を確保します。

もちろんガソリン満タンで出発!
今回のルートは…

  1. 相模原愛川ICから圏央道
  2. 東名
  3. 新東名
  4. 伊勢湾岸道路
  5. 新名神
  6. 京滋バイパス
  7. 新名神
  8. 山陽道
  9. 神戸淡路鳴門道(明石海峡大橋→大鳴門橋)
  10. 高松道
  11. 松山道の新居浜ICで高速を降りて自宅へ

仮眠地は、前回と同様に伊勢湾岸道路の刈谷SAとしました。

東名高速道路 中井PAでトイレ休憩。

東名高速道路 中井PAでトイレ休憩。

15時に自宅を出発して、約1時間。
16時頃に東名高速道路 中井PAに到着。
ファミマがあるので、夜食?用におにぎりとファミチキをゲット!
ファミチキは温かい方が美味しので、その場でいただきますw

新東名高速道路 清水PAに到着。

新東名高速道路 清水PAに到着。

特に渋滞することも無く、のんびりと…
高速道路を得意としていないジムニーですが、80キロ巡航で左車線をキープ!
段差や路面の状態を的確に拾うサス(よーするに特有の揺れw)や、若干(ホントに若干ですよ)直進不安定さに格闘しながら…でもこの車が好きなんです!
ジムニーだから良いんですwww

そうそう、ジムニーって高速走行中にハンドルがガタガタブレることが有るらしいのですが、私のジムニーは幸いそんなことはないです。
ただ、タイヤを替えたりローテーションは、ちょっと怖いかも。

話がそれましたw
17時半ころ、新東名高速道路の清水PAに到着、小休憩です。

ミチドンキ!

ミチドンキ!

このごちゃごちゃ感!ドンキホーテですねぇ~
清水PAには小さなドンキホーテ「ミチドンキ」があります。

清水はパーキングエリアですが、フードコートやお土産物屋さんもたくさん出店されてるんですね。
ただ今回も見て回る時間はないので、ササッと見て出発です。

新東名高速道路 浜松SAに到着。

新東名高速道路 浜松SAに到着。

20時前に新東名高速道路 浜松SAに到着。

そうそう、新東名高速道路は途中120キロ区間が有るのですが、大型トラックは従来どおり80キロ制限なので、トラックが右車線に来ると…120キロ出せませんwww
っていうか、ジムニーで120キロ巡航なんて…エンジン5000回転以上で回るんですよ!
巡航はとても無理!
やっぱり80~90キロくらいでの巡航が、一番安定してて燃費も良いのではないかと思います。

時間的にもココで仮眠してもいいかなって思ったのですが、まだ全然距離走ってないので…
お土産だけ物色して、予定通り刈谷SA(ハイウエぃオアシス)までジムニーを走らせることに。

ハイウェイオアシス刈谷PAに到着!

ハイウェイオアシス刈谷PAに到着!

22時前に伊勢湾岸道路(になるのかな?)刈谷PAに到着。
ココは「刈谷パーキングエリア」と「刈谷ハイウェイオアシス」が隣同士になってる場所で、仮眠するならトラックの比較的少ない「刈谷ハイウェイオアシス」側の駐車場を利用するほうが良いと思います。

ということで「ココを仮眠地(車中泊地)とする!

前回は併設する温泉でゆっくりしたのですが、温泉に入るとおそらく火照りが抜けなくて…
蒸し暑さも相まって「寝れない感」がマックスなので、カラダを拭くシートで我慢でございます。

中庭がステキ!

中庭がステキ!

ココどこだと思います?
正解は…ハイウェイオアシス側の、男子トイレの中にある中庭。
なかなかステキな中庭ですよね。
で、中庭を眺めながら…(以下自粛w)

ちなみにハイウェイオアシス側のトイレは、たしか22時まで。
22時を過ぎたら、刈谷PA側のトイレを利用することになります。
※ハイウェイオアシス側の駐車場からだと、ちょっと歩きます(汗)

秘密基地完成!

秘密基地完成!

前回100均素材で作ったサンシェード(目隠し)をセット、旅行バッグなどを運転席側の荷物の上に置いて…秘密基地の完成でございます。

で、前回と違うところは…床板の上。
前回はコールマンの折りたたみマットを敷いていましたが、今回は「ジョイントできるコルクマット(大判タイプ)」を4枚敷きました。
コールマンのマットも寝心地は良かったのですが、若干幅広で斜めに敷く感じでした。

でも今回のコルクマットはジョイント式なので、写真でも分かる通り若干ずらしてジョイント。
ちょうどいい具合になりました。
ジョイント式コルクマット(大判タイプ)、オススメです!

コルクマットの上に夏用の寝袋を敷いて、寝床完成!
右上にどこでもファンが写り込んでいますが、助手席の日除けに大型のクリップで止めてます。
これなら全身に風が当たるので、少しは暑さをしのげるかなって思います。

写真奥に写っているのは「おにぎりセット」。
刈谷PA側にあるファミアで買ってきましたwww

ココは小型車用の駐車場なんですけど(汗)

ココは小型車用の駐車区画なんですけど(汗)

なんかトラックがうるさいなって思ったら…
我が愛車ジムニーの横にトラックが停車してる!(・・;)
この区画はトラック(大型車)用ではなく、小型車用の駐車場なんですけど(汗)

トラックってさぁ、特に冷凍・冷蔵車?
常に冷やすために、エンジンかけっぱなしですよね。
排気ガス・騒音…結構うるさいです。

なるべくトラックが近くに来ない場所にジムニーを停めたつもりなんだけど、小型車の駐車区画までトラックが突っ込まれると…流石にねぇ(汗)
もちろん大型車の駐車区画に小型車が停まってることもありますが、どちらもマナー違反。
トラックなどの大型車の苦労も分かりますが、できれば区画は守ってほしいですね。
※これは、大型車区画に小型車を停める輩にも言いたいことですね。

話戻して…

いやぁ~やっぱりこの季節の車中泊は、厳しいですねぇ。
「超蒸し暑い」の一言でございます。
どこでもファンは回してますが、やっぱり「蒸し暑いものは蒸し暑い」。

申し訳ないと思いつつ、少しだけエンジンかけてクーラーで涼んでしまいました。
※駐車している車が少なくてよかったです(汗)

で、よーくカラダを冷やしておいて、寝袋に潜り込む!
寝袋が保温材(保冷)になって、何も掛けないよりはマシなんですね。

せめて窓に網戸!必須かもって思いました。
そうそう、蚊の存在を心配していましたが、居なかったようです。
※居たかもですが、刺されてはいません(^_^)v

 

ということで、無事に1日目終了でございます。
次回は「刈谷ハイウェイオアシス出発から実家到着まで」です。
よろしくです。
でわ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

※車中泊お便利グッズ特集!

(Visited 19 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です