炭熾しや花火に!SOTO(新富士バーナー) スライドガストーチ ST-480

アウトドアの季節になってきましたね~
※年中アウトドア季節?それは失礼しました(笑)

バーベキューやキャンプ、夜の花火も楽しいよね~
で、必ず必要になるのが「火」

皆さんは、何で「火」をつけてます?
100均とかで売ってるライター?、先の長いのもありますよね。
で、私も持ってる「チャッカマン」。そう!あの先の長いガスライター。

とても便利なんですが、先が長いタイプのライターだと大きく(長く)、持ち歩くには かさばりますよね。
それに、ふつーのライターだと、風に弱くて付けてもすぐ消えたり…
ターボライター式のチャッカマンもありますが、やっぱりかさばるよね~

かと言って、先の長くない普通のライターだと、火を付けにくいし熱いし。
※火傷には、十分注意してくださいねw

「SOTO(新富士バーナー)のスライドガストーチ ST-480」でございます!

「SOTO(新富士バーナー)のスライドガストーチ ST-480」でございます!

買ってしまいました!
SOTO(新富士バーナー)のスライドガストーチ ST480」でございますw

コンパクトに収納できるけど、使うときは火口が伸びる!(伸ばせる)
キャンパーご愛用の逸品ですよね!

ずっと欲しかったのですが、品薄などもありなかなか入手できなかったんです。
でも、やっと買えた!(>ω<)ウレシイ!

やっぱりさぁ、100均のライターやチャッカマン的なライターより、かっこいいじゃないですか!
お!やるな!っていう目で見られますよね!
※ワタクシ、カッコや道具から入るタイプでございますwww

パッケージの背面に、簡単な説明書き・注意などが記載されています。

パッケージの背面に、簡単な説明書き・注意などが記載されています。

ご覧の通り、ガスの補充ができます。
セーフティーロックもちゃんと付いてます。
そのままでも使えるし、火口をスライドさせて使うこともできます!

ガストーチ本体と、保証書が入っています。

ガストーチ本体と、保証書が入っています。

早速開封!こんにちわw

ガストーチ本体と、保証書が入っています。
保証は「お買上げ日より2年間」となっていますので、店頭で購入したときはレシート、アマゾンなどでポチったときは注文履歴を一緒に入れて保管しておきましょう。

収納時は長さ約11センチです。

収納時は長さ約11センチです。

収納時は、長さ約11センチ。

スライドさせると、約18.5センチです。

スライドさせると、約18.5センチです。

スライドは、約9センチ伸びます。

スライドは特にロック機構とかはありませんが、適度なクリック感があるので勝手に伸びちゃうことはありません。
また、どの位置にスライドさせても使えますので、火をつけるシチュエーションや機器に合わせて使えますね。

ガスが充填されている状態で、約50グラムです。

ガスが充填されている状態で、約50グラムです。

ガスが充填されている状態で、本体は約50グラム。

コンパクトで軽い!そしてかっこいいw
キャンパー受けするのも、当然ですね!

右がガスの充填口、左にガスの調整つまみがあります。

右がガスの充填口、左にガスの調整つまみがあります。

底面にガスの充填口とガス調整つまみ(マイナスネジの部分)があります。
ガスは予め充填済みなので、買って(届いて)すぐに使えます。

※ガス調整つまみ下のバー部分に、ストラップをつけることも出来るようです。
※花火のときなど、ネックストラップを付けて首に下げておくと良いかもw

ライターガスまたはカセットガスが充填できます。

ライターガスまたはカセットガスが充填できます。

ライター専用ガスの他に、カセットガス(カセットコンロに使うガス。CB缶とも言います)が使えます。
気温が低い時は、ガスライター用のガスが良いようですね。
でも、コストで考えるなら…やっぱりCB缶ですよね!

ガスライターと同じように、ガスを充填します。

ガスライターと同じように、ガスを充填します。

ガスの残量は、本体の細長い小窓から確認できますので、少なくなったら充填します。

ガスの充填は、ガスライターと同じようにガス缶の先端を注入口に押し付けて行います。
ガスライター用のガスと違ってCB缶(カセットガス)のガスは匂いがきついので、CB感から充填する時は 外か換気のいい場所で行ってくださいね。

※お!安心と品質の「MADE IN JAPAN」ですねw

セーフティーロックを解除してから着火します!

セーフティーロックを解除してから着火します!

点火ボタンの上部(セーフティ)をスライドさせてから着火します。
セーフティをスライドさせないと、物理的に押せないようになってるようですね。
※写真は、ロックが掛かっている状態です。

使ったあとは、必ずロックしておきましょう!

細い火炎が…すげーですw

細い火炎が…すげーですw

炎の出方が「トーチ」の所以(ゆえん)ですね。
ライター系、ターボライターとも全然違います。

約1,300度の火炎が、5センチほど伸びます。
仕様には「極細集中炎」って記載されています。まさにその通りですね!

使ってみた感じ、やっぱり極細集中炎、風にも強いし強力!すごいです。
BBQの炭熾しとかにホント良いですね~
それに、持ってるだけで「キャンパー」的な気分になれます←個人的な意見ですw
いい道具って、持つ喜び、使う喜び…ありますよね!

ちなみに…同じような商品に「スライドガスマッチ ST-407」がありますが、トーチとは違っていわゆる普通のライター的炎です。
ワタシ的には、ちょっとお高いのですがガススライドトーチの方をオススメしますw

ちなみに…私が買った色は「オリーブxブラック」ですが、アマゾン限定「モノトーン」なら、若干安く入手できます。
もちろん色以外は同じ物。好みでお選びくださいね。

という事で本日は、花火やBBQ、キャンプの必需品!「SOTO(新富士バーナー)のスライドガストーチ ST-480」をゲット!これはいい!おすすめです!っていうお話でしたw

※関連記事
コンパクトで寒さにも強い!ド定番ストーブ!SOTO レギュレーターストーブ【ST-310】ゲットw

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 353 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です