ゲーミングヘッドセット「VANKYO COMMANDER CM7000」、つけ心地も良いし、音も結構良いぞ!

動画の編集のとき、インナー式のイヤフォンを使ってます。
ANKERのSounfCore SLIM+なんですけど、ワイヤレスだし音もいいんですよね。
でも、長時間付けてると、耳の穴が痛くなって(汗)

ANKERのインナーイヤホン。ワイヤレスで音もいいです。
ANKERのインナーイヤホン。ワイヤレスで音もいいです。

※参考レビュー記事リンク

Bluetoothイヤホン「ANKER SoundBuds Slim+」やっぱりワイヤレス、いい!w

インナー式なので、イヤーパッドを耳の穴に入れるんですよね。
耳の穴の大きさに合わせたイヤーパッドを使ってるのですが、しばらくると痛いんです。
小さめのイヤーパッドに交換すると、音質・特に低音がダメで(汗)

ダイソー300円スピーカーでも良いけど、爆音じゃないけど夜とか迷惑ですよね。
なのでイヤフォンは必須!
どうしたもんかと考えて…ヘッドフォンがいんじゃね?って思ったんです。

■ゲーミングヘッドセットをゲット!

VANKYO GAMING HEADSET COMMANDER CM7000をゲット!
VANKYO GAMING HEADSET COMMANDER CM7000をゲット!

ヘッドフォンを買おうと思って、ドンキとかエディオンに見に行ったんですが…
やっぱりそこそこのお値段しますよね。

だったらネットでw
同じ値段出すなら、アマゾンの方がいいかぁ…って思って。

VANKYO GAMING HEADSET COMMANDER CM7000」をポチりました。
お値段3,980円でしたが、1000円OFFクーポンがあったので、2,980円w
※ちなみに…アマゾンチョイスってますw

届いてびっくり!箱が大きい(汗)
アマゾンの商品ページで大きさは把握してたんですが、実物は大きく見えますね。

■なぜゲーミングヘッドセット?

初めは「ヘッドフォン」単体で考えてました。
でも、マイク要るじゃん?←ん?

今アップしている動画って、テロップ式で音声は入れてないんです。
でも、将来的には音声も入れたいなって思ってまして。

ヘッドフォンにマイクついてれば、音入もできますよね。
どうせ将来マイクも揃えるんだったら、「ヘッドフォン+マイク=ゲーミングヘッドセット」ですよねw

■ゲーミングヘッドセット CM7000

カッコいいでしよね!
カッコいいでしよね!

箱の外観はこんな感じ。

ブラックボディーにレッドのアクセント。
安価なゲーミングヘッドセットておもちゃチックで好きじゃないのですが、このヘッドセットはカッコいいよね。

様々な機器に対応してます。
様々な機器に対応してます。

パソコン、スマホ、タブレット、ゲーム機…様々な機器に対応してます。
付属品も、ちゃんとイラストで書かれてますね。

もちろん中華製ではありますが、最近の中華製ってデザインも機能も良くなってるんですよね。

■開封の儀!

早速開封!こんにちわw
早速開封!こんにちわw

おぉ~カッコいい!
ブラックボディにレッドのアクセント、カッコいいですね~
でも、思ったより大きいぞ(汗)

フタの裏に取説ポケットがあります。
フタの裏に取説ポケットがあります。

取説って、普通は箱に無造作に入ってますよね。
でも、CM7000は、蓋の裏に取説ポケットがついてます。
なかなか好感持てますね。

箱の中身。
箱の中身。
  • 取扱説明書・ありがとうのカード
  • ヘッドセット本体
  • 7.1chサラウンドサウンドUSBアダプター
  • オーディオ・マイクスプリッターアダプター

箱の中身は以上です。

■7.1chサラウンド サウンド!

もうお気づきになられました?
このヘッドセット、7.1chのサウンドアダプターが付いてるんです。
私はゲームはやらないから必要ないと思うけど、オーディオ・マイクの線がUSB1本になるのは良いですね。
それにUSBなら、アナログみたいに変なノイズ?も乗らなさそうですよね。

もちろんサウンドアダプターをつけなくても、オーディオ・マイク別で接続もできます。
機器に合わせて使い分けできますね。

■ヘッドセット本体を詳しく見ていきましょう。

CM7000 ヘッドセット
CM7000 ヘッドセット

密閉式のヘッドフォン+口元に伸びるコンデンサーマイク。
マイクとケーブルは左側から出てます。
※写真は後ろから見たところです。

コンデンサーマイクのアームは、ビニールで被覆保護された自在アームが使われています。
自由に角度を変えることはできますが、曲げても戻ろうとするのでちょっとコツが居るかも。

マイクは全指向性で、ノイズキャンセリングって説明書に書かれてます。
どの程度ノイズをキャンセルしてくれるのか不明ですし、ノイズキャンセル機能をON/OFFするスイッチは付いていません。

イヤーパッドは、耳を包み込む大きさがあります。
イヤーパッドは、耳を包み込む大きさがあります。

固くなく柔らかくなく。
丁度いい硬さのイヤーパッドは、長さ10センチ!
耳がすっぽり入る大きさです。

内側にL、Rって書かれています。
内側にL、Rって書かれています。

内側のネットに、L、Rって書かれています。
左右がわかりやすいですね。

50ミリのネオジムマグネット付きのドライバーが使われているようで、再生周波数特性は、20~20,000Hzと一般的なものです。

自動調整ヘッドバンド。
自動調整ヘッドバンド。

装着時、伸び縮みする「自動調節バンド」で、耳の位置にフィットするようになっています。
わざわざ長さを調整する必要がないのは、良い点ですね。
テンションがかかるワイヤーも、金属製のようです。

で、ヘッドバンドも1枚のスポンジではなく、スポンジが入った袋状になってます。
こちらも硬さは丁度いいかも。

音量調節ダイヤル、マイクミュートボタン。
音量調節ダイヤル、マイクミュートボタン。

左側のヘッドセットに、音量調節ダイヤルとマイクミュートボタンがあります。
7.1chサラウンドアダプタを付けてないときでも、ヘッドセット単体で調整できるのは良いですね。

ヘッドセットの素材は樹脂ですが、編み部分とヘッドセットの周辺は金属が使われているようです。
質感は、高級品!とまではいかないけど、なかなか良いと感じました。

USBとオーディオ・マイク端子。
USBとオーディオ・マイク端子。

USBはLEDを光らせるための電源ですね。
オーディオケーブルは3.5ミリの4極ジャックです。

ヘッドセットから伸びるケーブルは約6ミリの太さがあり、網状のチューブ?で保護されています。
途中からUSBとオディオ・マイクのラインに分かれています。
長さは、約1.5メートルです。

重さは約340グラムです。
重さは約340グラムです。

ケーブル込みで、ヘッドセットの重さは約340g。
ヘッドセットとしては、340グラムは軽い方なのかな?
長時間つけても、軽ければ疲れも少ないですよね。

■7.1chサラウンドアダプター

7.1chサラウンドアダプターと、3.5ミリのスプリッターケーブル
7.1chサラウンドアダプターと、3.5ミリのスプリッターケーブル

7.1chって良くわからないけど、音の方向を聞き分けられるのかな?
ゲームする人には良いかも。
私はゲームしないけど、パソコンとの接続がUSBケーブル1本になるのは良いですね。

ボタン類は…

  • 音量の上げ・下げ
  • LEDライトの点灯・消灯
  • 7,1chサラウンド ON/OFF

音量の上げ下げは、押しっぱなしで連続的に調節できるようです。

ちなみに隣のケーブルは、ヘッドセット本体の4極ジャックを、オーディオとマイクに分けるアダプター。
デスクトップパソコンなどに、直接指すときに使います。

USBと3.5ミリジャック。
USBと3.5ミリジャック。

3.4ミリのジャックとUSB端子。
ヘッドセットからのケーブルを繋ぐ場所ですね。

クリップ付いてます。
クリップ付いてます。

クリップが付いているので、どこかに挟んで固定できます。

重さは約63グラム。
重さは約63グラム。

USBケーブルの長さは、約80センチ。
重さはケーブル込みで約63グラムです。

取説に接続パターンが説明されていました。
取説に接続パターンが説明されていました。

取扱説明書は各国語対応で、日本語もあります。
機種別に接続方法が書かれています。

日本語も、まぁ普通かなw
ただ「故障かな?」の説明文章に「USB□□□□」とか有るので、ちゃんと日本語訳されてない部分もありますね。
※特に支障とか問題は無いですけどねw

■つないでみましょう

接続はこんな感じです。
接続はこんな感じです。

ヘッドセットのUSBと3.5ミリジャックを7.1chサラウンドアダプターに接続。
7.1chサラウンドアダプターのUSBをパソコンに繋いで接続完了。

USB1本で接続できるのは、ケーブル類がごちゃごちゃしないので良いですね。

光ったw
光ったw

パソコンのUSBに挿すと、7.1chサラウンドアダプターのボタン部分が赤く光ります。
写真ではちょっと色が薄いですが、きっちり赤く光ってます。

ヘッドセットも光ります。
ヘッドセットも光ります。

ヘッドセットも赤く光ります。
光る部分は、ヘッドセットの側面だけですね。
結構カッコいいです。

LEDは、7.1chサラウンドアダプターのスイッチでON・OFFできます。

できればマイクも光らせてほしかったですね。
※ミュートのときは消灯とか、分かりやすそうです。

■結構音いいです!

早速使ってます。
意外と?音いいです。
低音も響くし、中高音もいいと感じました。

7.1chはOFFの方が好みですね。
っていうか、動画の編集に7.1chは必要ないし、だいたいソースがそんなに多チャンネル対応じゃないです。
OFFの方が低音が響くっていうか…ホント思ったより音が良くてビックリでした。

マイクも試してみました。
音良いです。きれいに入ります。
若干ノイズが乗ってるようですが、動画のBGMと合わせれば気にならないですね。
これで動画にナレーションとか入れられますw

■まとめ

  • デザイン・質感 良いと感じました。
    ブラックにレッド&レッドLED、カッコいいです。
    おもちゃチックじゃないところも気に入ってます。
  • つけ心地もいいです。
    耳がすっぽり収まるし、フィット感もいいです。
  • 結構音もいいです。
    これは嬉しい誤算?でした。
    最近のヘッドセットって、音いいんですね~
    これなら十分使えます。
  • 7.1chは私には要らなかったかな?
    でも、接続がUSB1本になるし、手元で音量調節も出来るのが良かったです。

結構良い事ずくめで書いてますね(汗)
でも、第一印象、1日使ってみての感想です。

自分的には、買ってよかったですね。
価格的にも、おすすめできるヘッドセットだと思います。

使っていううちに悪い面も見えてくるかと思います。
定期的にレビューしたいと思います。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル

channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※毎日更新中です。お気に入り登録よろしくね。
※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 131 times, 2 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です