【ダイソー】リズム際立つ迫力の重低音。「完全ワイヤレスイヤホン TWS001」を買ってきました!

我らが100円ショップのダイソーさん。Bluetooth接続のワイヤレスイヤホンは随分前から売ってましたが、今回新たに「完全ワイヤレス」。
そう!左右のイヤホンを接続するコードすら無くした「完全ワイヤレス」のイヤホンが発売されましたので、早速買ってきました(*^^)v

とうとう出ました!完全ワイヤレスイヤホン!
とうとう出ました!完全ワイヤレスイヤホン!

流石に100円とか500円では無理らしく、この「完全ワイヤレスイヤホン」は1000円(税込1100円)商品。でも1100円で左右独立しBluetoothワイヤレスイヤホンを試せるなんて、ほんとダイソーさんやってくれます。

ちなみに…新商品って買いに行っても売り切れてたり、そもそも入荷がなかったり…メスティン風アルミ飯盒も、潤沢に出回るまで何ヶ月もかかりましたよね。でも今回はラッキー!1件目のダイソーさんで入手できました…2個あった1個をゲットでございます(*^^)v

箱の背面は、注意書きが細かく書かれています。
箱の背面は、注意書きが細かく書かれています。
仕様はこんな感じです。
仕様はこんな感じです。

箱の外観は、こんな感じです。
背面には注意事項が細かく書かれていて、横に仕様が書かれています。

なんと!Bluetooth5.0なんですね。で、コーデックはSBCかぁ…AptXとかなら良かったんだけど、コスト重視の1000円なら、しょうがないところですね。

早速開封!こんにちわw
早速開封!こんにちわw

早速開封!こんにちわw

  • 充電用のマイクロUSBケーブル
  • 充電ケース
  • イヤホン本体(左右) イヤピースは1種類です。
  • 取説(オール日本語w)

普段は充電ケースに入れておいてイヤホン本体を充電、イヤホンを取り出せば自動でペアリングしてすぐ使える!使用感も問題なさそうですね。

全部で31.4g
全部で31.4g

流石に軽量ですねぇ~充電ケース+イヤホン(左右)で31.4グラムしかありません。イヤホン(左右)だけなら7.8gなので、耳につけていても無問題ですね。

充電ケースに戻すと、自動で充電されます。
充電ケースに戻すと、自動で充電されます。

LEDが赤点灯で、イヤホン本体充電中!

イヤホンの充電時間は、約1時間半。連続使用は約4時間とのこと。
イヤホン+充電ケースの充電時間は約4時間。充電ケース使用時、最大10時間使えるようです。

ちなみにイヤホン充電中は赤くLEDが光るのですが、蓋を閉めちゃうと見えません。充電ケースのマイクロUSB端子横に青色LEDがあるので、光ってると充電中みたいです。

充電ケース(+イヤホン)充電中!
充電ケース(+イヤホン)充電中!

充電ケース充電中は、赤く点滅します。
ちなみにこのモバイルバッテリーもダイソー製。3000mAhのモバイルバッテリ@550円なので、ワイヤレスイヤホン+モバイルバッテリーで1650円!(税込)

持ち歩き最強セットでございますwww

ペアリングすると、こんな感じです。
ペアリングすると、こんな感じです。

充電ケースからイヤホンを取り出すと、初回ペアリングモードになります。で、スマホのBluetooth設定を開いて「DAISO_TWS001」とペアリングすればOK!次回からは、自動でペアリングしてくれます。
ちなみに、マルチペアリングにも対応していて、最大3台の機器とペアリングできるようです。

イヤピースは自分の耳に合った物をご準備ください!
イヤピースは自分の耳に合った物をご準備ください!

右端のイヤピースが最初からついていたピースです。これ私の耳に全然フィットせず、音も低音全くなしの「シャカシャカ」でございます。
なので、手持ちの大きさの違うイヤピースを2種類試しました。

低音は出るけど、全体的にこもってる感じでした。
低音は出るけど、全体的にこもってる感じでした。

写真左端のイヤピースですが、低音は出るのですが全体的に音がこもる感じ。特に中高音に難ありでした。

このイヤピースが一番フィットしました!
このイヤピースが一番フィットしました!

で、結論ですが、写真中央のイヤピースがフィット感・音質共に良かったです。なのでこのピースを常用することにしました。
イヤピースが大きくなりましたが充電ケースにしっかり収まり、充電もOKでした。

耳の穴の大きさとか鼓膜までの距離?密閉度?イヤピースで音質がかなり変わるので、標準のイヤピースで満足できなかったら、イヤピースを変えて試すといいです。
※イヤピースのセットもダイソーで売ってたはず。探してみてください。

普段使っているワイヤレスイヤホンとの大きさ比較。
普段使っているワイヤレスイヤホンとの大きさ比較。

右側は、ウォーキングで使っているワイヤレスヘッドホン。数年前に購入したのですが、たしか4000くらいしたと思います。操作がタッチ(ダイソーのワイヤレスイヤホンはタッチではなくボタン)だし、音質は比べるもなく。まぁ1000円と4000円では、比べるのも酷ですよね。

でも、大きさ・重さは「ダイソー製の勝ち」。もちろん内蔵バッテリー容量の違いもあるのですが、特に充電ケースは小型軽量のダイソー製完全ワイヤレスイヤホンTWS001の勝ち!ポケットに入れてても邪魔にならないです。

ただ、やっぱり1000円。値段が高いほうが音質も良いって言うわけじゃないと思うけど、高音で歪が出たり…値段なりかもしれません。
でも、YouTubeや動画を視聴する分には、全く問題なし!(Bluetooth5.0とわいえ、若干遅延する感じですが)。コストパフォーマンスはいいと思います。

一言でいうと「すごく良いとは言えないけど、悪くない」っていう感じかな?有線イヤホンみたいにコードがじゃまになったり、ワイヤレスなんだけど左右のコードが気になる方、ちょっと試してみたい人にはオススメですね。
そうそう、イヤピースは自分に合うものに交換!ここだけ注意してくださいね。

ということで本日は、ダイソーから販売中の「完全ワイヤレスイヤホン TWS001」を試してみた!っていうお話でした。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

ワイヤレスイヤホンもアマゾン!

(Visited 120 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です