【ダイソー】お!音が良くなった!低反発イヤーピース使ってみた

ダイソーネタが続きますwww
本日のお題は「低反発イヤーピース」でございます。

低反発イヤーピース 球体型 標準タイプ
低反発イヤーピース 球体型 標準タイプ

意外と音がいいダイソーの1000円(税込み1100円)の「完全ワイヤレスイヤホン」(画像の右のやーつ)のイヤーピースと交換しようと思って買ってきました。

球体型と砲弾型の2種類があって、こちらは「球体型」でございます。

このイヤホン、イヤーピースを交換すると劇的に音が良くなるんですよね(通称 イヤピース・チューンw)。今付けている白いイヤーピースも自分で聞きながら良さそうなのに交換しています。

交換すると、こんな感じです。
交換すると、こんな感じです。

結論から言いましょう!
私の耳にはちっと窮屈なので、潰し気味に押し入れて…お!周囲の音が「消えた」!は ちょっと言い過ぎかもしれないけど、それくらい周囲の音が耳に入らなくなりました。

で、肝心の「音」ですが、コレも「良い」!。もともとイヤピース・チューンしてましたが、周囲の音が消されるとともに「音楽」が冴えます!これはなかなか良いです!

球体型は、押し込めば充電できます!
球体型は、押し込めば充電できます!

ちょっと無理矢理感がありますが、押し込めば充電もできます。

でね?画像にちょっと写ってますが、実は「砲弾型」も買ってます。

イヤーピースを並べてみた。
イヤーピースを並べてみた。

イヤホンに付いてるのは、以前交換したイヤーピースです。その上の右側が「砲弾型」で、左側が「球体型」です。砲弾型は球体型より細いのですが、高さがあります。つまり、ドライバーと鼓膜の間が遠くなります。

砲弾型を装着すると、こんな感じです。
砲弾型を装着すると、こんな感じです。

砲弾型は球体型のように押し込む感は無いのですが、球体型と同様 周囲の音は低減されます。
音の方は球体型と比べて低音が弱いかな?ドライバーと鼓膜の距離の関係なので、人によるところが大きのですが、ワタシ的にはそんな感じがしました。

砲弾型では、充電できましぇーん!
砲弾型では、充電できましぇーん!

ご覧の通り、端子が接触せず充電ができません!これはちょっと厳しい状況でございます(汗)

「砲弾型」は1000円完全ワイヤレスイヤホンには「向いてない」ようです…

球体型で運用中w
球体型で運用中w

砲弾型は別のイヤホン(有線タイプ)で使うことにして、今は球体型を使ってます。

球体型には「小さいサイズ」も有ったはず。耳穴が小さい人には「小さいサイズ」がおすすめですね。

そうそう、周囲の音がかなり低減されるので、ウォーキングやランニング中など外で使うにはオススメできないです。←車のエンジン音とか聞こえないと「危ない」ですからwww

ということで本日は、ダイソーの1000円完全ワイヤレスイヤホンで「低反発イヤーピース」を使ってみたっていうお話でした。110円のイヤーピース・チューン!おすすめです。
今回はダイソーで買いましたが、セリアとかでも売ってるようです。見かけたら試してみてくださいね。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 126 times, 2 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です