【ダイソー】導電繊維タッチペン&ボールペン、Duetでふつーに使えます!

気に入って使っているクロームブック「Lenovo IdeaPad Duet」(以下Duetって略します)、液晶にタッチパネル機能が搭載されているので、指でつついて操作しております。特にAndroidアプリを使う時は、タッチって必須だよね。

でね?
スマホなら普通だけど、タブレットを指でペタペタってスマートじゃないよね。お絵かきのときも、指じゃねぇ…ということで…

ダイソーでタッチペン買ってきたwww
ダイソーでタッチペン買ってきたwww

Duetで使えるスタイラスペン、USI方式のなら使えるらしいんだけど、アマゾンでも5000円前後するんですよね。さすがにペン1本で5,000円は出せませぬ。なので、みんな大好き100円ショップのダイソーで、タッチペン買ってきたw

ちなみに…

  • スタイラスペン
    一般的な操作(タッチ)の他、文字や図形を描くことに優れているペン
    充電式・単6電池などの電源が必要で、ある程度の重さがある。
  • タッチペン
    主に操作(タッチ)をするペン
    電源はいらないので、ペン自体がとても軽い。

らしいんだけど、タッチペンでお絵かきとかもできるので、基本は同じだと思うんです。ただ値段がものすごく違うから、だったらとりあえず「安い方」でお試し…的なwww

で、我らがダイソーさん、タッチペンだけでも多くの種類があって。なかなか悩みどころではあります。で、私チョイスがこのペン。ボールペン内蔵なので、紙にも描けます。
これは黒色のみですが、赤黒2色+タッチと随分迷って、結局「黒」単色ボールペン内蔵を買いました。だって、ほら、「2頭を追うものは1頭も得ず」って言うじゃん。(例えが変ん?でも、なんとなく意味はわかるでしょ?www)

背のアミアミの部分でタッチ!
背のアミアミの部分でタッチ!

背のアミアミが導電繊維で出来ているので、静電容量タイプのタブレットやスマホなどでタッチできます。

ボールペンの芯を内蔵しています。
ボールペンの芯を内蔵しています。

ペンをひねると、ボールペンとして使えます。ボール径は1mmなので、ちょっと太めですね。ただこのリフィル(替芯)って売ってるのかな?
※まぁ使い切ることはないと思うけどねw

キャンデゥで買ったペン、持ってたよwww
キャンデゥで買ったペン、持ってたよwww

上のは昔キャンドゥで買ったと思われるタッチペン…自分「持ってるじゃんか」って思ったけど、後の祭りです。

キャンドゥの方は円盤タイプですね。
キャンドゥの方は円盤タイプですね。

キャンドゥのタッチペンは、導電部分(先)は細いけど透明の円盤つき。先が細ければ書いている部分が見やすい!でも、円盤が「ダサい」www

ダイソーのタッチペン、ちゃんと描けます。
ダイソーのタッチペン、ちゃんと描けます。

タッチっていうより「むにょ」って押す感じ?「スベる」感は良いです。特に引っかかり無くスラスラです。絵や文字は、普通にかけます。

キャンドゥのタッチペンも、もちろん使えます。
キャンドゥのタッチペンも、もちろん使えます。

こちらは、タッチってる感じ。狙いを定めて「えいやっ」的なw。スベり感は良いです。ダイソーのと同じで、引っかかることはないです。


どちらもDuetで使えました。ただどちらのペンも、反応しなくなる時があるんですよね。で、反応しなくなったら「指でタッチしてみる」。これでまた使えるようになるんだけど、なんとなく「使いづらい」気がします。

保護ガラスが貼ってるから、時々反応消失?

保護ガラスって厚みが1mm近くあって、タッチしても伝わりにくいんかなぁ…。特にキャンドゥの円盤タイプは、導電ゴムに円盤がかぶさってるので、保護ガラス+円盤樹脂の厚み分だけ不利なのかな?

絵を書いているだけなら反応喪失はないのですが、アプリを切り替えたり?別の操作で反応しなくなる時があるので、原因は保護ガラスだけじゃないかもしれません。


ある意味「慣れの問題」もあるのかもしれません。ちなみにメインマシンのASUS TransBook TS303もタッチ付きで専用のスタイラスペンも付属しています。でもね、スタイラスペンって「ほとんど」使わないんです。ワタシ的には画面にお絵かきとか、手書きでメモ?取らないんですよね。メモるのはいつも「紙とボールペン」。意外と「アナログ」人間なんですよね。

ちなみにASUS T303付属のスタイラスペンは、Duetでは使えませんでした。

アナログ人間といえば…毎日の業務日誌、何をやったかとか翌日の申し送りとか書いています。以前はパソコンの日記アプリで入力していたのですが、結局ココ1年ほどは「ノートとボールペン」です。アプリのほうが字が綺麗とか、紙と違ってかさばらない。などの利点はあるのですが、アプリって「さっと見返す」のが苦手。いちいち日付を指定したり、一枚一枚めくったり。こういう操作をパソコンでやるのって、結構面倒なんですよね。でもノートなら「さっと」見返せます。※ただ「自分の字が自分で読めない」ことは多々あるけどねwww

タッチペンは確かに「使えます」。でも、自分的には「タッチペン」を使う文化が根づいてないんでしょうね。「ペン」よりは「指」だし、マウスのほうが確実だしね(笑)

なので、スタイラスペン…5,000円とかするやーつ、ワタシ的には必要ないかなwww

ということで本日は、ダイソーで買ってきた「導電繊維タッチペン&ボールペン」とキャンドゥで買ったペン先円盤型のタッチペン、どちらもタッチペンとしてDuetで使えました!っていうお話でした。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 19 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です