トランギアのメスティン(TR-210)、価格急騰中!いったい何があったんだ?

キャンプ道具のド定番、トランギアのメスティン(TR-210)。
キャンプやアウトドア好きの方なら、よくご存知のアイテムですよね。
これ一個有れば、炊飯からオカズ・お酒のつまみ まで、様々な料理を作れるっていうスグレモノ。
※しかも「ほったらかしでw」

トランギアのメスティンとエスビットのポケットストーブ。

トランギアのメスティンとエスビットのポケットストーブ。

私が購入したのは、2017年の9月。
アマゾンでポチったのですが、その当時の値段は1,728円でした。

これまたド定番の、エスビット ポケットストーブと一緒にゲットして、放ったらかし炊飯や、放ったらかし(放ったらかし…ばっかりですねw)スパゲッティとかを作って遊んでました。

※こちらの記事をご参照くださいね。

ほったらかしで簡単にご飯が炊ける!ド定番クッカー「トランギアのメスティン(TR-210)」をゲット!
トランギアのメスティンと相性抜群!エスビットのポケットストーブをゲット!

言ってみれば「アルミの弁当箱」なんですが、アマゾンでの現在の販売価格…3,000円を越えてます!
2年前の倍(いや、ほぼ倍かな?)とは言わないけど、アルミの四角い弁当箱クッカーが3,000円(・・;)
ちょっと、この価格はどうかと思いますよね(汗)

確かに人気はあると思うんですよ。
クッカーのド定番ですから、アウトドア人間なら1つは持っていたいアイテムですから。

でもね?3,000円は無いよね~

でね?
人気がある+価格急騰!ってなると、必ず出てくるのが…そう!パチもんw
形だけ似せて、結構安い価格で販売されてます。

アマゾンでも「MiliCamp 正規品メスティン アルミ飯盒 ハンゴウ クッカー バーべキュー キャンプ用品 調理器具 MR-250 ドイツLFGB食品安全合格」…長いタイトルですが、いわゆるコピー商品的な?

現在の価格は1,680円+送料480円らしのです。

本物メスティンと比べて、高さが数ミリ高いようですが、大きさ的にはほぼ同じ。
本体横面に蓋のストッパ?的な盛り上がり(凸)は無くノペっとしていますが、特に不具合とか不自由などはなく。
作りもしっかりしているらしく、本家の値段を出すんだったら、こっちでもいいかな…的なw

そうそう、アマゾンのレビューで「バリが…」っていうのが有りました。

メスティン、バリ取り中!

メスティン、バリ取り中!

本家メスティンは、使う前の儀式「バリ取り」をしないきゃいけないくらい尖ってます(汗)。
※私もバリ取りしましたよ~指が真っ黒になりましたwww

バリ取りしたら、次はシーズニングもする必要があります。
※お米の研ぎ汁を煮る…感じですけどね。

エスビットのポケットストーブもそうだけど(私が注文した時より、500円ほど値上げされてます)、人気が出ると必ず似たような商品が低価格で出てくるんですね。
でも(個体差は大きくあると思うけど)性能的には特に問題なく、ふつーに使える物も多いんですよね。

トランギアのメスティンがなぜ価格急騰したのかは分かりませんが、メーカーや名前にこだわらないのなら、比較的低価格の「似たような物」でも有りじゃないかなって思ったり。
で、コピー的商品が売れだすと、本家メスティンを売ってる販売業者が焦りだし、価格が元に戻る…かも?www


メスティンに似てる商品も問題なく使えるようなので、メスティンっていう名前にこだわるなら本家を、そうでないなら「似たような商品」。

そうそう、さっきの「MiliCamp 正規品メスティン アルミ飯盒 ハンゴウ クッカー バーべキュー キャンプ用品 調理器具 MR-250 ドイツLFGB食品安全合格」ですが、タイトルに「正規品メスティン」って書かれてるけど…

MiliCamp正規品のアルミ飯盒で、メスティンに似てるけど違うよ」っていう意味なので、勘違いしないようにね!

でわ!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です