【ジムニーJB23】一人旅!金砂湖ドライブ!(その2) 「金砂湖畔公園」

金砂湖ドライブの続きでございます。
前回は新居浜市から出発、「国道11号→国道319号→恋人の聖地 具定展望台」までをご紹介しました。
今回は具定展望台を出発、国道319号線「法皇トンネル→金砂湖畔公園」です。

■今回の目的地は「金砂湖畔公園」

今回の目的地は、金砂湖畔公園です。
今回の目的地は、金砂湖畔公園です。

地図で見るとこんな感じ。
前回の「全ルート」と合わせて見てくださいね。

※参考記事リンク

【ジムニーJB23】一人旅!金砂湖ドライブ!(その1) 「具定展望台」

それでは、スタートです!

■法皇トンネル

国道319号線の、コーナーのきつい上り坂をひた走ると、途中で狭いトンネルに入ります。
全長1,663メートル(ほぼ真っすぐです)、全幅4.5メートル。片車線のトンネルです。
でも、おそらく道路として使用できる幅は3.5メートル位かな?
※軽自動車同士ならすれ違えるけど、小型乗用車だとすれ違えないかも。

途中途中にすれ違い用の「退避場所」が設けられていますので、最悪バックして戻る?
狭いトンネルって、ホント大変です。
対向車が来ないことを祈りつつ、通過します。

前回と同じ動画を貼っておきますので、ご参考にどうぞ。

■金砂湖

湖畔公園の前に、まずは「金砂湖」について触れておきます。

  • 四国中央市の金砂町にある湖。
  • 昭和29年、銅山川をせき止めた柳瀬ダムの建設によってできた人造湖。
  • 四国山地と法皇山脈の間に横たわる、延長7㎞の湖。
  • 標高290mの湖面は、山々の緑を映し出し、真紅の平野橋と見事なコントラストを描き出します。
  • 湖の名前は1300年以上前に、銅山川で砂金を採取していたことに由来しています。

上の地図で言うところの、金砂湖畔公園下の水色部分、全長7キロの人造湖です。
砂金が取れたんですねぇ、もう取れないのかな?

■金砂湖畔公園

結論から言いましょう!。

公園の半分は工事中で入れす。
もう半分は、ほぼほぼ閉園状態。

赤い丸で囲った部分が工事中、立入禁止でした。
赤い丸で囲った部分が工事中、立入禁止でした。

上の写真で言うところの、赤丸部分が工事中で立ち入り禁止。
青丸の部分の駐車場(左のでっぱり)と、湖畔の公園部分のみ入ることができました。

まぁ紅葉とかにはまだ早く、季節じゃないからねぇ。
閑散としておりました。
花火大会も開催されるし、紅葉の季節には大変賑わうんでしょうね。
賑わう前に、改修工事っていう感じなのかな。

まぁ…せっかく来たんだから、青丸エリアを散策しました。

■資料館も水車小屋も閉まってました。

右が資料展示室、左が水車小屋です。
右が資料展示室、左が水車小屋です。

湖畔に立つ建物、資料展示室と水車小屋(右側の建物)。
ですが…どちらも閉館中。
せめて資料館だけでも見たかったんですけどねぇ…残念!

湖畔の小さな橋。
湖畔の小さな橋。

湖畔を歩いていくと、小さな橋(朝霧橋)があります。
この端を堺にして、向こう側は「立入禁止」なんですね。

湖畔に何やら巨大な建造物が突き出てますが、なんだろう…上になにか建物でも立つのでしょうか。
それとも、クレーン車とかの台?

行った時は特に工事しているわけでもなく、資材だけが積まれていました。

■季節は秋なんですねぇ~

資料室の横の広場
資料室の横の広場

草が若干茂っておりましたが…広場にはトンボがたくさん飛んでいました。
日差しはきついけど、季節的には秋なんですねぇ~

風景は良いのですが…
風景は良いのですが…

遠くに見えるのは、国道319号の赤い橋。
でも、塗替え工事中らしく、足場が組まれてました。

10月入ったばっかりだから紅葉もしてないし…でも良景色ですね~
湖畔に吹く風邪が、心地よかったです。

■持参したおにぎりで昼食!

お昼ごはんは、おにぎり2つ!
お昼ごはんは、おにぎり2つ!

駐車場から一番近い公園の入り口の、屋根付きベンチで一休み。
持参したおにぎりとお茶を、湖畔の屋根付きベンチでいただきましたw
外で食べるおにぎりは、美味しいねぇ~

湖畔の風も涼しく、ゆっくり休憩できました。

■駐車場から金砂湖を望む

愛車ジムニーとの一枚w
愛車ジムニーとの一枚w

車2台くらいかな?
そんなに大きくない駐車場。
数台の車が止まってましたが、やっぱり季節外れの観光は…空いてていいw
※施設が閉まってることは多いけどね(汗)

■クリップ動画作りました。

やっぱり「手ブレ補正機能」欲しいなぁ。
お見苦しい点、ご容赦くださいね。

■次の目的地に向けて移動です(まとめ)

愛媛の心霊スポットとも言われている「法皇トンネル」を抜け、山坂道をひた走り…
金砂湖湖畔公園に到着したけど、半分は工事中で閉鎖orz
でも、半分空いてたし、人もまばら(っていうか、ほとんどいませんでした)でしたが、湖のきれいな風景を見ながら「お昼ごはん」を食べれて良かったです。

金砂湖畔公園に行くときは、季節を考えて?下調べが必要かも。
ただし、ゆっくりのんびりしたいなら、季節を外して行くのも有りですね。

そうそう、飲食料品は持参で、ゴミは必ず自分で持ち帰ってくださいね。

次の目的地は「富郷ダム」です。
赤い橋を渡って、県道6号線!山坂道を走ります!

つづく…

ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローよろしくです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 5 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です