【ダイソー】デスクワークに潤いを!自分専用加湿器「ミニ加湿器(スクエア型)」

11月も中旬ともなると、空気の乾燥が気になりますよね。

  • お肌にうるおいがなくカサカサする
  • 喉がいがらっぽい
  • 鼻の奥が乾燥で痛い・かさぶたのようになる
  • 目が乾燥して辛い

などなど…湿度が下がると、色々きついですよね。

■結論から言いましょう!

ダイソーのミニ加湿器(スクエア型)、ミストもかなり出ます!

タイトルからも分かる通り、今回はダイソーのミニ加湿器(スクエア型)のご紹介です。
写真でご覧の通り、ミストの量も意外と多いし、自分用としてデスクで使う(デスクワーク)には十分な性能だと思います。

■自分専用のミニ加湿器

ダイソー ミニ加湿器(スクエア型) 500円+税

我らがダイソーさん、季節商品にもかなり力を入れています。
夏はUSB扇風機や手持ちのファン、冬はミニ加湿器。
100円商品ではないのですが、300円~500円で、良い品揃えしてるんですよね。

もちろん基本は「自分用」。
ミニサイズが多いです。

ミニ加湿器も、今回買ってきた「スクエア型」の他に、ぞうさん型・ペットボトル直差し型など。
これらは振動子で水を粒子化して飛散させるタイプ(超音波加湿)。
他にも置物型?水の自然蒸発で加湿するタイプもあります。

さすがに「ぞうさん」はちょっと…
なので、デスクに置くと仕事ができそうに見える「スクエア型」を買ってまいりましたw

■超音波加湿・USB接続・内部ライト付き

箱の外観は、こんな感じ。

さすがに500円商品ともなると、箱の外観もおもちゃではなく電気製品ぽくなりますね。

製品の機能的には…

  • 内部ライト付き
  • 簡単USB接続
  • 超音波加湿方式

そして、水の残量を検知して少なくなったら自動停止。

自分用加湿器として、機能的な不満は無いですね。

※この記事の下の方に紹介動画を貼りました。
※記事と合わせて、紹介動画も見てくださいね。(2019年11月17日追記)

■開封!

早速開封!こんにちわw
  • ミニ加湿器本体
  • 日本語の説明書
  • マイクロUSBケーブル
  • 替えの吸水芯リフィル

箱の中身は以上になります。

色はホワイトとブラックが有りましたが、デスクトップに置くなら白?
私はホワイトをチョイスしました。

■さすがミニサイズ!

ミニ加湿器本体の大きさは、こんな感じ。
  • 幅約6.6cm 奥行き約6.6cm 高さ約14.5cm
  • 重さ約165g

手で持つとこんな感じです。

500mlのペットボトルより若干太めで、車に備え付けのペットボトル受けにギリギリ入らない?
ジムニー(JB23)だと、センターコンソールに付いているペットボトル受けには入りましたが、座席の中間(サイドブレーキの近く)のペットボトル入れには入りませんでした。

もし車のペットボトル受けに入るようなら、車内の加湿にも使えますね。
※車内の乾燥も、結構キツイんですよね。

■本体を詳しく見てみましょう。

電源スイッチ

本体は「上部」(加湿器本体)と「下部」(水タンク)に分けられます。
電源スイッチは上部の中央にあります。

  • 長押しでライトのON/OFF
  • 短く押すと加湿をON/OFF

至って単純ですね。
ただライトONと加湿ONが同時に出来ないので、長押しでライト点灯+短押しで加湿ON…
2段階になります。

マイクロUSBの給電ポート。

スイッチと反対の面に、電源用のマイクロUSB端子があります。

下部に注意書き。

  • 水は毎日替えて、容器を洗ってね。
  • 雑菌対策。使用しない時は水を捨てて吸水芯を洗浄しよく乾燥させてね

だそうです。

下部水タンク部分のスリット

中の水の残量を見るために、スリット状の窓があります。
ただ、水の残量…見えないですw
タンク(コップ)は半透明なので、飾り?ですかねwww

上部中央にミスト吹出口があります。

中央部分に1センチほどの穴があって、超音波振動板が見えます。

ネジの目隠し県滑り止め。

底面には4箇所、ネジの目隠し兼滑り止めが付いています。
本体の座りは良いみたいです。

■上部(超音波加湿器本体部分)

加湿器本体部分

上部は左にひねれば外れます。

中央部分に吸水芯(ホルダーに入ってます)。
横に金属の棒が2本付いていて、この棒が水に浸からなくなと加湿が停止します。(自動停止機能)

吸水芯ホルダーは、下に引き抜いて外します。
予め吸水芯がセットされていますので、買って出しですぐに使えます。

■水のタンク

半透明樹脂製のコップですね。

水のタンクは、筐体に半透明樹脂のコップが入っている感じですね。
容量は180mlで、最大4時間程度使用できるようです。

4時間はちょっと短い?できれば一晩中付けておきたい…
ミニサイズなので、部屋全体を効率的に加湿する能力は無いと思います。
あくまでもデスクトップ用?自分用なら、この大きさで十分ですね。

■日本語の説明書

表面は操作関係の説明です。

ペラ1枚の説明書。
表面は各部名称と操作の説明で、裏面はお手入れ方法とか注意事項ですね。

シンプルな説明書ですが、必要十分だと思います。

■結構エコかも!

ライトOFFの状態

水を入れて電源ON!
すぐにミストが出始めます。

このとき約280mA消費してますね。

ライトONの状態

ライトがONだと若干上がって320mA。
※仕様上は約400mAです。

最大400mAなら、パソコンのUSBポートからの給電でも十分使えます。

■倒しても水はこぼれませんでした。

とりあえず水はこぼれませんでした。

タンクに水を(上から1センチ位まで)入れて、動作中に傾けてみました。
パッキンが付いているので、水はこぼれません。
写真より倒すと金属棒が水に浸からなくなり、自動停止します。

ただ過信は禁物!
水が入ってる時は、なるべく倒さないようにしてくださいね。

■ミストの量も十分です。

自分専用として十分なミスト量です。

記事の始めの写真に戻りますw

電源On中はシューーーっていう音がします。
が、耳を近づければ聞こえる程度で、気になるほどでは有りません。

ファンとかも付いてないのに、超音波振動板だけで結構な量のミストを吹き上げるんですね。
これは思ったより良いです。
デスクで使う自分専用なら、十分な性能だと思います。

■まとめ

  • 乾燥が辛いので、自分用にミニ加湿器買ってきました。
  • ダイソーで500円+税でした。
  • 自分専用、デスク(デスクワーク)で使うには十分な性能だと思います。
  • デスクに似合う?デザイン的にも良いと思います。
  • 連続使用時間は4時間と少なめですが、こまめに給水するので雑菌も防げるし良いと思います。
  • デスクトップに置いて使ってますが、自分だけ潤っちゃって良いのかな?なんてねwww

最近のダイソー製品、特に300円から500円以上?の製品は、ホント力入ってますね。
デザイン的にも性能的にも、十分使えるレベルにあると思います。

乾燥が気になったら気分専用のミニ加湿器。
オススメですので、ダイソーで見かけたら手に取ってみてください。

※2019年11月17日追記

商品紹介動画を作りました。
よかったら見てくださいね。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

※部屋全体を加湿するなら、大型の加湿器が良いと思います。

(Visited 213 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です