夜のウォーキングをなるべく安全に…Terui LIGHT(テルイライト)

雨が降ってなければ、ほぼ毎日ウォーキングしております。夕方17時45分から始めて約1時間、5Km以上を目標に歩いております。

デスクワークがメインなので、運動しなくちゃねw
おかげで、約6Kgの減量!痩せた~ & ふくらはぎが太くなりました (^O^)v

でね?夏の時期ならまだ明るいのですが、今(11月)は真っ暗でございます。街灯のある歩道をメインにウォーキングしていますが、ウォーキング中は闇に紛れることも。
そーなんです、歩道を走る自転車や歩行者に気づいてもらえないことも。街灯があればいいけど、田舎の夜道は「暗い」んです(汗)

気づいてもらえるように反射テープなどで武装しております。
気づいてもらえるように反射テープなどで武装しております。

スマホなどを入れておくウエストバッグには反射テープを貼り、腕にも反射バンド(どちらもダイソーでゲット!。なるべく明るい服装で歩くようにしていますが、どちらもパッシブ(光がなければ反射しない)なので、アクティブ系(自らが発光するやーつ)を探しておりました。

テルイライト 来たーーーー♪
テルイライト 来たーーーー♪

いつものアマゾンでございますw

LEDアームバンドってさぁ、数多く出品されてて…どれが良いのか迷ったのですが、「Terui LIGHT(テルイライト)」っていうのをポチってみました。ボタン電池式のLEDアームバンド。発光・早点滅・点滅の3種類をボタンで切り替えます。

USB充電式もあったのですが、電池の方がシンプルだよね。シンプルな方が壊れないよねwww

内容物は本体と説明書のみ。
内容物は本体と説明書のみ。

アームバンド本体と説明書のみの「シンプル」さも良いですw
色はグリーン・ピンク・イエローがありましたが、ワタシはグリーンをチョイスでございあmス。

黄色い絶縁テープを引っこ抜く!
黄色い絶縁テープを引っこ抜く!

ボタン電池(CR2032)がセットされているので、黄色いテープ(絶縁テープ)を引っこ抜けば「セッティング完了」。あとは腕に巻くだけでございます。

チャックを開けて紐を引っ張ればLED&電池が抜けるので、電池交換も簡単そう。っていうか約200時間使える(点滅時)らしいので、頻繁に電池交換しなくても大丈夫そうです。

発光させると、こんな感じ。
発光させると、こんな感じ。

ボタンを押すたびに、常時発光→早い点滅→遅い点滅→OFF に切り替えられます。写真では発光にムラがあるように見えますが、夜間なら約200m先からでも見えるとのこと。これなら他の人(歩行者・自転車・車)に気づかれやすいですよね。

腕に巻くとこんな感じです。
腕に巻くとこんな感じです。

ちょっと巻いてみました。バンドはマジックテープで止めるだけなので、簡単に巻くことが出来ます。で、くっつける部分は伸縮性があるので、いい感じにフィットします。


すでに実践に投入しております。ピカピカ光って、なかなか良い!視認性もバッチリらしく、100m以上離れた場所でも点滅が確認できました。

夜間にランニングする人も結構いらっしゃいますが、特にスポーツウェアって暗い色が多いのでホント危ないっていうか怖いんですよね。こっちはアームバンドピカピカだから、うまく避けてくれることを期待しておりますwww

ということで本日は、夜間のウォーキングやランニング・散歩などをなるべく安全に!自らが光るLEDアームバンド「Terui LIGHT(テルイライト)」をゲット!っていうお話でした。最近は在宅勤務ていう方も多いですよね。運動不足の解消にウォーキング!特に夜間のウォーキングは「相手に気づかれてなんぼ」なので、LEDアームバンドなので「気づいてもらえるように」しましょう。

ご安全にねw

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 14 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です