DIME 2・3月合併号…付録の「LEDアクリルボード」が良い!

普段雑誌とかはあまり買わないのですが…

DIME 2・3 冬の合併号…買っちたw
DIME 2・3 冬の合併号…買っちたw

ご存知「DIME」。2・3月冬の合併号でございます。付録の「LEDアクリルボード」に釣られて、つい買ってしまいましたw

LEDで光る!インテリアにも良さげだよねwww
LEDで光る!インテリアにも良さげだよねwww

雑誌の方は横に避けといて…付録メインでございます(笑)

使い方と注意事項が記載されています。

木製台付きのアクリルボード。台に仕込まれたLEDで、書いた文字が浮き上がって見える!しかも7色、お好きな色に変更可能!

ね!良さげでしょ(^o^)v

早速開封!こんにちわw
早速開封!こんにちわw

木製台つきのアクリルボード。電源はUSBですね。それと専用のペンが2本、消すようにクロス(布)が1枚。アクリルボードには保護シートが貼られています。剥がして使いましょう。

保護シートを剥がすと こんな感じ。
保護シートを剥がすと こんな感じ。

厚さ2mmほどの透明アクリルボード。大きさは、幅20cm x 高さ19cm。木製台を含めると、高さ23cm弱程です。

あ゛ 割れてる(汗)
あ゛ 割れてる(汗)

残念!一部割れてヒビが入ってる!まぁあるある?残念だが仕方ない。

付属のペンで書くとこんな感じ。
付属のペンで書くとこんな感じ。

付属のペンで書いて電源ON!あ、電源はモバイルバッテリーを使いました。5V1Aで十分のようなので。

確かに文字が白く浮き上がって見える!これは、なかなか良いのでは?

部屋の灯を消すと、より美しく見えます。
部屋の灯を消すと、より美しく見えます。

ほぉ~これは立派にインテリアになるかも。透明アクリル板って言うにも、なかなかおしゃれ。バックが透けて見えて、文字も浮かび上がる。

自分的には…絵心が欲しいと思ったw

色を変えてみたw
色を変えてみたw

白→赤→緑→青→黄色→紫→水色

電源ボタンを半押しすると、色が変えられます。書いた絵によって色を変えるのもいいですね。


付属のペンはホワイトマーカーペン。2本入ってますので、しばらくは使えそう。かけなくなったら、ホワイトボード用の白いマーカーが使えるようです。

消すときは「付属のクロス」でゴシゴシ。軽くは消えないので結構ゴシゴシやります。アクリル板は傷つきやすいので、付属のクロス以外は使わないほうがいいかも。

って、もっと軽く消えてほしいぞw

アクリル板の一部が破れていて、光らせると目立つ。ちと残念!だけど、LEDアクリルボード自体は、なかなかのお品物。書いて消して…気軽にメモボードとしては使いにくいけど、部屋のインテリアにはいいよね。

これからクリスマスもあるし…クリスマスツリーを描いて光らせておけば、お部屋の雰囲気も良くなるねw

ということで本日は、DIME2・3月冬の合併号の付録「LEDアクリルボード」のご紹介でした。DIMEは均日にでも売ってるし、お手頃価格(税込み1,280円)。もちろん雑誌の中身も結構興味深い物があります。

コンビニとかで探してみてくださいね。

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 114 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です