フリマ」タグアーカイブ

【メルカリ】メルカリからヤフオクへの流出加速!私だけ?

新型コロナの影響もあってか、財布の紐が硬いですねぇ~
私的にも、収入激減・消費低迷…完璧に影響を受けています。

はっきり言って「売れませぬ」。
もちろん値段を下げれば売れるんだろうけど、マイナスになってまで売るのはねぇ。
今は我慢のときなのか?←そろそろ限界・崖っぷちです(汗)

でね?
メルカリ出品での最大のネックは、やっぱり「送料」だと思います。

メルカリってほとんどの商品が「送料出品者負担」つまり「送料無料」で出品されています。
ホントに送料は出品者が負担してる?
いえいえ、そんな事は極稀で、実際は送料を含めた金額で出品しています。
だってさぁ、小遣い稼ぎしたいのに、赤字を出してまで売りたくないですよね。

かさばるけど単価が安い物 = 売りにくくて儲からない商品。

例えばマグカップ1個300円として、60サイズで送ろうとすると送料700円。
1,000円で売らなきゃいけない。
※販売手数料とか梱包材料費とかが掛かるけど、ちょっと置いといて。

そのマグカップに1,000円の価値があるのなら、1,700円で出品しても売れるかもしれません。
でも、購入検討者もマグカップの価値を知っていれば、1,000円以上の金額は出したくないですよね = 売れない または値下げ交渉が来ます。
※1,000円より1~2割以上値引きしないと売れないでしょう。

1,700円で売りたいのに、実際は900円~800円でしか売れない。しかも送料無料。
極端な例ですが、これが「メルカリ」の現実です。

基本的に「メルカリ」は、ネット上のフリーマーケット。
不用品の個人間売買の場です。
※個人間売買なので、法人とか業としての売買は原則禁止です
さっきのマグカップ、1,000円の価値があっても不用なら800円で売って100円手元に残る。
手間は掛かるけど、捨てて0円より売って100円。
これがフリマの原理というか、ビジネスモデル。
なのでこのビジネスモデルで利益を得ようとすること自体、間違っているのかもしれません。

YouTubeとかで「メルカリで利益18万円!」とか言うのは、良くて最大瞬間風速。
もしかしたら そんなに売れてないかもしれません。
こういう人たちは、自分の教材を売りたいだけなので…騙されないようにねw

続きを読む

【メルカリ】軸足をメルカリ(フリマ)から「ヤフオク」に移そうと思います。

去年(2019年)の12月から始めた「メルカリ」。
今月で4ヶ月目で、月平均10万円以上の純利益は得ています。
3月はちょっと落ちてますが、なんとか10万円は達成したいですね。

でね?
メルカリっていうかフリマなんだけど、やっぱり利益は出しにくいんですよ。
なぜ利益を出しにくいのか?

その最大の原因は「送料」。

メルカリなどのフリマって、基本的には「送料無料(出品者負担)」。
もちろん送料を加味した販売価格を設定しますが、そうすると販売価格自体が高額になっちゃうんですよね。

ちなみに、「送料出品者負担」での出品だけど、送料分を持ち出す出品者なんてほとんどいません。
だってさぁ…物を売って送料分赤字なんて、商売にならないよね。
でも購入者としては、「送料は出品者が負担する」って思ってる人が結構いらっしゃるんですよね。

販売価格を安くすれば購入されやすいんですよ。
もちろん「送料無料」でね。

でもね?

物流で人が動くんだから、送料無料なんて実際はありえないんですよ。
誰かがどこかで「送料分」負担してます。
送料無料のアマゾンだって、出品者が送料分負担してますよね。
もちろん送料を加味した価格が設定されてるはずなので、最終的には購入者が送料分も負担しているわけです。

続きを読む

メルカリ2日目。ネットで物を売る、基本は変わらないけど…

メルカリを始めて、2日目。
昨日は4個出品して、2個売れました。
今日は5個出品して、昨日出品した物が1個売れました。

今の所だけど、出だしはいい感じ?

「メルカリは、よく売れる」よく聞きますが、そんなに簡単じゃないだろう?
って思ってたんです。
でも実際にやってみると、売れるんですね(汗)

ただ、たまたま売れる商品を、タイミング良く出した = 売れた。
とも言えるわけで。

■ノウハウは共通だけど、プラットフォームがぜんぜん違う!

メルカリにしても、結局は「ネットで物を売る」行為。
ドロップシッピング(DS)や、アフィリエイト(AF)などと共通するノウハウが必要なのは事実です。

例えば写真、タイトル、キャッチ、説明文。
もちろんキーワードを意識する必要もあります。

ただDSやAFと違うところは…これがかなり大きな違いなんですが…

それは、プラットフォームの違い。

フリマなら「メルカリ」っていうシステムが有りプラットフォームがあります。
メルカリのシステムを利用して、物を買ったり売ったりしますよね。

でもDSやAFって、システムはあっても「プラットフォーム」は自分で作らなくてはいけない。
物を売るために一番重要で大切なこと「集客」も、自分で。

「メルカリ」の集客力って、めちゃくちゃすごいですよね。
まさに、「売る人」「買う人」の集まりです。

例えば、何か物を買うときってネットで検索しますよね。
でもメルカリを利用する人は、まず「メルカリ」で検索します。
で、見つけたら「メルカリ」で買う。

DSやAFのように、グーグルで検索してたまたま見つけてもらった自分のサイトに来てもらう。
とは、かなり違うわけです。

もっと言えば、メルカリで検索するヒトは、「メルカリで買う」ことが主目的。
言ってみれば「買うために検索」してます。

対してDS,AFを展開している自分のサイト、グーグルで来てもらっても「物を買うため」に来てくれる人はほんの一部で、他の人は「情報」を得ようとして見てくれるんですね。

ここが決定的な違いです。

続きを読む

メルカリに初チャレンジ!初日で3個中2個売れました!

使わないのに、もう何年もドライボックスで眠ってるんです。
昔集めてたカメラ機材なんですけどね(汗)

ハードオフとかの買取業者が一番手っ取り早いと思うんです。
でも、御存知の通り「安値買取」ですよね。

もちろん商売ですから、安く買って高く売る。
利益を取らないと、商売が成り立ちませんからねぇ。

にしても…やっぱり安い!
だったらオークション?フリマ?

■オークションは手間がかかりすぎ!

随分昔ですが、ヤフオクやってました。
出品も購入も両方やってて、あの当時は「手間も楽しんでた」感じがありました。

  • 時間がかかる
  • 思った値段で売れない

この2点がネックですよね。

オークションですから、安い値段から始めるわけですよ。
でも思ったほど値段が上がらず落札されると、最悪赤字って言うことにもなりかねません。
かと言って、自分の思う値段で出品すると…おそらく見てもくれないし、入札もされず。

オークション期間って、一週間前後だと思うんです。
その間じっと待ってなきゃいけない。
時間がかかるんです。

その点フリマだと、うまく行けばサクッと売れる!
ということで、今回はオークションではなく「フリマ(フリーマーケット)」で売却しようって思ったんです。

■どのフリマを選ぶ?

  • メルカリ
  • ラクマ
  • PayPayフリマ

フリマって、だいたいこの3つだと思うんです。

一番ユーザーが多いのは「メルカリ」ですよね。
次は「ラクマ」かな?
PayPayフリマは最近サービスが始まったばかりで、今はなんとも言えない状況だと思うんです。

ということで、「メルカリ」か「ラクマ」が選択肢に。

でね?
どちらも一長一短っていうか。

続きを読む