落札者」タグアーカイブ

【ヤフオク】利用者が多いと、トラブルもそれなりに発生する?トラブル事例を公開します。

ネットフリマの「メルカリ」、ネットオークションの「ヤフオク」。
おそらくどちらもご存知だっと申し、私も両方のプラットフォームを使わせてもらってます。

今は電話よりネットですよねwww
今は電話よりネットですよねwww

利用者が多いということは、トラブルもそれなりに発生するわけで。
できればトラブル無くスムーズに取引したいですよね。
今回はヤフオクで私が今現在抱えているトラブルを、2つほどご紹介したいと思います。

※2020-07-26追記

事例1,2共に本日無事に解決しました。
事例2の出品者、結果的には信用のできる出品者でした。
最終的には「結果オーライ」ということでwww
どちらも事例の後ろに追記しています。ご参考にどうぞ。

【事例1】落札者から連絡が来ない。

私が出品者での事例です。

商品が落札されると、出品者は落札者からの取引開始(送付先住所の確定など)の連絡を待ちます。
つまり取引は「落札者からの連絡」からスタートします。

落札された商品は、匿名配送でおてがる版のゆうパケットを指定して出品しておりました。
ゆうパケットは比較的安い料金で発送でき、荷物の追跡機能も付いている発送方法です。

落札者から、取引開始連絡より先にメッセージが来ました。

「追跡可能なハッソ方法を希望します。当方〇〇在住です。落札代金と送料を教えて下さい」

はぁ?
ゆうパケットを指定しての出品なので、当然追跡可能な発送方法です。

「ゆうパケットしてでの発送ですので、追跡は可能です。取引を始めてください。」

はい!4日経っても連絡がありません。
しょうがないので1週間経つ頃にメッセージではなく「取引連絡」(一般に公開されるメッセージです)を使って連絡をしました。

「ご落札ありがとうございます。ご落札から約1週間経ちましたが、ご連絡を頂いておりません。ゆうパケットは追跡可能な発送方法です。ご連絡お待ちしています。」

現在連絡待ち中です。
進行したら追記します。

※2020-07-25追記

連絡しても音沙汰なし、かんたん決済の入金期限も過ぎましたので、落札者都合で取引をキャンセルしました。
もちろん落札者は、今後お取引したくないので、ブラックリストに登録しました。
今回は残念な取引でしたねぇ~
出品者からすれば、取引の間商品は取り置き状態。
出品も出来ず、時間のムダでした。

続きを読む