【ジムニーJB23】一人旅!金砂湖ドライブ!(その1) 「具定展望台」

思い立ったら行っちゃうんですよね~
本日は、四国中央市の「金砂湖」を経由するドライブ!一人旅でございますw

■本日のドライブコース

本日の行程でございます。

本日のドライブコースは…

  • 恋人の聖地 具定展望台
  • 愛媛の心霊スポット「法皇トンネル」を抜けて、金砂湖湖畔公園へ。
  • 富郷ダムを見学
  • 別子ラインをひた走って、道の駅マイントピア別子
  • 帰路につく

約100キロ、5時間のドライブでございました。

■恋人の聖地 具定展望台(ぐじょうてんぼうだい)

ということで、今回は「恋人の聖地 具定展望台」までのお話です。
恋人の聖地と言っても、私は一人ですから…ジムニーが恋人ですw

  1. 国道11号線を高松方面にひた走り
  2. 途中国道319号線に入り、山を目指します。
  3. コーナーの続く上り坂の途中、右側に「具定展望台」があります。
嫌いな夜景が観れるから、恋人とのデートには良いかもね~
  • 日本夜景遺産(2010年)、日本夜景100選(2004年)にも認定された夜景スポット。
  • 国道319号線沿いの休憩地にあり、市街地が空の上から見るように眼下に広がります。
  • 2012年7月1日には、プロポーズにふさわしいロマンチックな場所として「恋人の聖地」に認定され、多くのカップルが訪れ、デートスポットとしても人気が高まっています。

三島・川之江を見下ろす「夜景スポット」ですからねぇ、ホントは夜に来たかったけど…
道に不慣れなもんで、明るいうちにやってきました。

だってさぁ…コーナーの続く上り坂で、街灯もなく真っ暗なんですよ!
慣れないと、運転怖いですよ(汗)

四国中央市観光協会の公式ページから転載させていただきました。

■駐車場から展望台まで。

雰囲気だけでも、伝わったかな?(汗)
盛大に手ブレしてます、ご容赦くださいねwww

■ここからは、写真でご紹介します。

案内看板。

車10台駐車できるかどうか…駐車場は狭いですね。
で、設備と言えば

  • 自動販売機2台
  • トイレ(きれいでしたよ)
  • 展望台

以上w

この展望台の押しは、なんと言っても「夜景」!

日本夜景遺産ってなんじゃろ?
でも、「遺産」っていうくらいだから、キレイなんでしょうねぇ。

展望台。

ちょっと歩くと展望台に着きます。
トイレとかもそうですが、キレイに整備されてましたね。

ちょうどお昼頃に到着したので、先に来ている人たちは「お弁当」食べてましたw

結構眺めいいです!

右の方が、川之江の製紙工場ですね。
左の方は、三島の市街地です。

確かに夜なら、夜景がキレイそうです。

もっと天気が良ければ、瀬戸内海の向こう側、岡山あたりかな?
が見えそうですね。

そうそう、コンデジ持っていけばよかったなぁ。って反省することしきりw
スマホ(HUAWEI nova lite 2)の絵(リサイズのみ)だと、しゃきっとしないよね。
次回はコンデジ持っていこう!←強く思ったw


ひとしきり景色を堪能して、次の目的地「金砂湖湖畔公園」に向かいます。
途中、ヤバいトンネルがあるんですよね~

■心霊スポット的なトンネルを通りますw

ちょっと予告編としてお見せしましょう。

国道ですよ!
幅は4.5メートってなってるけど、道幅はおそらく3メートルくらいですよね。
※軽自動車同士なら、なんとかすれ違える程の幅です。

■まとめ

せっかく愛媛県(四国)に居るんだから、色んな所を巡りたいですよね。
思い立ったが(あれ?「ら」だっけ)吉日。
サクッと身軽に、ジムニーででかけます。
今回は、第一目的地「恋人の聖地 具定展望台」でした。

つづく…

※関連リンク

四国中央市観光協会 具定展望台

ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローよろしくです。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です