【ダイソー】ハンズフリー Bluetooth ワイヤレス片耳イヤホン (300円)を、買ってきたw

とうとうハンズフリーイヤホンも、300円の時代なんですねぇ~
ダイソーで売られていた「Bluetooth ワイヤレス片耳イヤホン」。
300円+税のお品物でございます。

ハンズフリー?
スマホを手で持たなくても、耳に入れたイヤホンマイクで電話が取れたり会話できる優れ物。
電話がかかってきたら、片耳イヤホンのスイッチをプッシュ!
はい!電話が取れて会話ができるようになります。

片耳はイヤホンで塞がれるけど、両手で作業しながら会話できるのは、作業効率もよく、何かと都合がいいんですよね。

■ダイソー ハンズフリー Bluetooth ワイヤレス片耳イヤホン

Bluetooth ワイヤレス片耳イヤホン@ダイソーで300円+税
Bluetooth ワイヤレス片耳イヤホン@ダイソーで300円+税

さすがに300円商品、立派な箱に入ってます。
色は白と黒が有りましたが、白をチョイスしました。

Bluetooth 4.1+EDR対応とのことで、ほとんどのスマホやBluetooth搭載のパシコンで使えそうです。

  • 連続再生 約1時間
  • 連続通話 約1時間
  • 連続待機 約24時間
  • 通信距離 約10m

ほほぉ~片耳だけど、スマホに入っている音楽も聴けるようですね。

■何に使うために買ってきた?

実は私は、ほとんど電話しません(掛かってきません)。
なので、ハンズフリー機器を持っていても、多分(本来の目的では)使いません。

ではなぜ買ってきたのか…
パソコンで動画に音声を入れる時の「ワイヤレス マイク」として使えないかな?
って思って買ってきました。

ハンズフリーって、言ってみれば「ワイヤレスのイヤホンとマイク」が付いている機器ですよね。
だったら動画編集中に「音をイヤホンで確認」、「後入れで音声が入れられるんじゃね?」って思ったんです。

スマホ用のステレオイヤホンって、マイクが付いてるじゃないですか。
あれの「ワイヤレス版」として使えないかなって思ったんですね。

■早速開封してみよう!

USB充電ケーブルも白ですねw
USB充電ケーブルも白ですねw

早速開封!こんにちわw

ほぉ~きれいに入ってますね。
UNBの充電ケーブルも白色ですねぇ。
統一性があって、なかなか良いです。

中身は以上!
中身は以上!
  • USB充電ケーブル(マイクロUSB)
  • ワイヤレス片耳イヤホン本体
  • イヤーピース(本体に取り付け済み)
  • イヤーフック
  • 日本語の説明書

中身は以上です。

■本体を詳しく見てみましょう。

サイズ感は、こんな感じです。
サイズ感は、こんな感じです。

大きさは、5 x 1.3 x 1 センチ。
イヤホン部分が直径1センチ程度、高さが1.5センチ程度です。

マルチ機能ボタンとマイク穴が見えますね。

上面に充電端子が付いてます。
上面に充電端子が付いてます。

上面に充電端子があります。

本体の背面。
本体の背面。

本体の背面、上部はイヤホン(イヤーピース取り付け済み)ですね。
技適マークもしっかり付いてます。

本体右横。
本体右横。

本体右面に、音量調整のボタンが付いてます。
左面には何も付いてませんでした。

使用時の重さは6.8グラム。
使用時の重さは6.8グラム。

流石に軽いですねぇ~
イヤーフックも含めて、6.8グラムです。

■仕様を確認します。

  • モデル名 BT earphone
  • Bluetooth 4.1 + EDR
  • 送信周波数 18Hz~20KHz
  • 通信距離 10m
  • リチウムポリマー電池 50mAh

機能的には、

  • 電話を受ける
  • 電話を切る
  • 着信拒否
  • リダイアル機能
  • 受信電話番号の音声読み上げ
  • 音楽再生・音量調節

300円にしては、結構多機能かも。

■充電しますw

充電中は赤く光ります。
充電中は赤く光ります。

さすがにバッテリーは切れてましたので、ダイソーの500円モバイルバッテリーで充電中w
充電中は、赤く光るみたいですね。
で、青になれば充電完了みたいです。(1時間くらいで充電完了しました)

■スマホとペアリング!

ペアリングします。
ペアリングします。

マルチ機能ボタン長押しで、電源がONになります。
※イヤホンから「Power ON」って流暢な英語で音声が流れますw

LEDが青赤交互に点滅中は、ペアリング待ちモード。
スマホのBluetooth設定でペアリングします。

特に問題なくペアリングできました。
次回からは自動的にペアリングしてくれるので、すぐに使えますね。

■電話のボタン操作

電話がかかってくると、相手側の電話番号を読み上げてくれます。

  • 電話を受ける時は、マルチ機能ボタンを1回
  • 電話を切る時も、1回押し
  • ボタンを2秒以上の長押しで、着信拒否
  • 素早く2回押しで、リダイアル

結構簡単ですね。

■音楽も聴ける!

電話中じゃない時は、スマホに入っている音楽をイヤホンで聞くことができます。
音量調節も横のボタンでできます。

一応聴いてみましたが、まぁイヤホンですw
ステレオじゃないので、どれくらい需要があるかはwww

イヤホンは特に問題なく、音楽を聞いても…まぁイヤホンかな…的な?w

■装着感は問題ないです。

イヤーピースを自分の耳に合わせれば、装着感は特に問題ないです。
本体も軽いので、疲れるようなこともなく。

イヤーフックは使わなくても、外れて落ちるようなことはありませんでした。
※イヤフックが無い方が、ワタシ的には良いかなって思いました。

■音声後入れ用マイクとしては使えませんね(汗)

私はほとんど電話しないし、ほとんど掛かってこないので…電話のハンズフリーは未テストでございますw。

当初の目的「動画編集時の、音声後入れ用マイクとして使う」ですが…
Filmora9でやってみましたが、はっきり言って「ダメです!」。
耳につけている状態だと音声がやたら小さいし、一音声目にガサゴソ ノイズが入ります。

音声を拾ってから、電波を飛ばしてるのかな?
立ち上がりノイズかもしれませんね。

で、音量ですが、耳から外して口元で喋れば、普通の音量で録音できます。
でも、ノイズが…

使い物になりません!

※もちろん個体差かもしれません。パソコンとの相性なのかもしれませんね。

■まとめ

ということで、今回のまとめです。

  • ダイソーで、Bluetooth ワイワレス片耳イヤホン(ハンズフリー)買ってきました。
  • 動画の音声後入れ用のワイヤレスマイクとして使えるかも?って思ったたら。
  • 機能的のは、普通のハンズフリー用のイヤホンマイクだと思います。
  • 電話では使ってないけど、パソコンで使ってみました
  • 音量は小さいし、第一音目に立ち上がりノイズ?が盛大に出ます。
  • 後入れ用マイクとしては、使えませんでした。残念。

個体差もあるし、パシコンとの相性もあるかも。
私の使い方が想定外なだけで、ハンズフリーのイヤホンマイクであれば使えるのかも。
機会があれば、試したいと思います。

この記事が、ご参考になれば幸いです。
でわ!

※毎日更新中です。お気に入り登録よろしくね。
※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 168 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です