ぽっこりお腹って内臓脂肪?なんとかしたくて…トクホのヘルシア、大人DAKARA買ってきたw

中年太りなんですかねぇ…単に運動不足?
ここ数年で、体重が4キロも増えまして(・・;)
しかもごく一部、お腹とその周りにポテポテと浮き輪的なお肉(脂肪とも言う)が…orz

「とりあえず運動しろや!」
ごもっともなご意見でございます。

が!
自称「サプラー(サプリメント大好き人間)」であるワタクシ←要するに、他力本願的な?www
まずは「トクホ(特定保健用食品)」を試してみたい!

サプリではなくトクホ
スーパーの店頭で、「体脂肪を減らす」とか「内臓脂肪を減らすのを助ける」とか見ちゃうと…
試したくなるじゃないですか!

とりあえずトクホ系、3種4本買ってきたw

とりあえずトクホ系、3種4本買ってきたw

体脂肪系「大人DAKARA」と「ヘルシア スパークリングV」を1本ずつと、内臓脂肪系「ヘルシア緑茶」2本、合計4本とりあえず買ってみた。
※1本あたり150円前後だったかな?

トクホの力と運動の力で、ぽっこり&ぷにぷに浮き輪に対抗しようかと思った次第でございますwww

やっぱりさぁ…ぽっこりお腹って気になるじゃないですか!
それに、これから薄着の季節。
今から頑張れば…間に合うんじゃないかと←何に?っていうツッコミは…分かるでしょ?(笑)

まずはヘルシア スパークリング レモン味を頂いてみます。

まずはヘルシア スパークリング レモン味を頂いてみます。

ヘルシアって「カテキン(茶カテキン)」押しですよね。
この「花王 ヘルシア スパークリングV レモン味」も、基本的には「カテキン」(茶カテキン)ですね。
1本あたり540mg含まれているそうです。

「脂肪を代謝する力を高め、体脂肪を減らすのを助ける」っていうのいがウリ文句。
日本人間ドック検診協会推奨商品でございます。

※茶カテキン
お茶の葉に含まれている成分で、ポリフェノールの一種。
脂肪の分解と消費に働く酵素の活性を高めます。…だそうですw

無果汁、炭酸飲料って書いてあるけど、原材料名の中に「レモン果汁」って書いてあるなぁ…
香料的な感じでしょうか?
栄養成分としては、茶カテキン(540mg)、クエン酸(‘2900mg)、ビタミンC(160mg)…カフェインも入ってるみたいですね(15mg)。
で、カロリーは1本(500ml)あたり、28キロカロリーなんだそうです。

という事で、早速試飲!
味的には、若干甘い微炭酸のレモン水的な感じですね。
炭酸は思ったほど強くないです。
茶カテキンという事で、お茶味もするのかなって思ったけど、お茶の味はしません。
基本的には「クエン酸」的な感じの酸っぱさがあります。

1日あたり1本を目安に…
とのことなので、なんとなくですが食後に飲むのが良いのかなって思い、3度の食後を中心に飲んでみました。

※あとで思ったんだけど…クエン酸を多く含んでるので、ウォーキング中の水分補給に良さそうですよね!

次は、大人DAKARAレモン味でございます。

次は、大人DAKARAレモン味でございます。

サントリーの「大人DAKARA」シリーズ。
「大人ダカラ レモン味」でございます。

サントリーは脂肪分解酵素を活性化させる「ケルセチン配糖体(イソクエルシトリン)」押し。
大人ダカラ レモン味には、ケルセチン配糖体が110mg入ってるそうです。

「茶カテキン」の脂肪の分解と消費に対して、「ケルセチン配糖体」体脂肪を減らすのを助ける。
どっちが良いのかは分からないけど、ワタシ的にはどっちも必要かもwww

こちらも無果汁で、クエン酸と香料による味付けでしょうね。
ビタミンCも含まれているようですが、こちらは酸化防止の目的のようです。
※カフェインは入ってないようです。

で、早速試飲。
こちらも若干甘いレモン味。
炭酸は入っていないので、炭酸が苦手な人はこちらの方が良いかも。
で、こちらも1日1本目安なんだそうです。

茶カテキンを試して ちょっと苦手かな?っていう人は、こちらを試してみるのも良いと思います。

ワタシ的には、ヘルシア緑茶が一番良さそうな気がするw

ワタシ的には、ヘルシア緑茶が一番良さそうな気がするw

初めの2本が「体脂肪」なら、こちらはズバリ「内臓脂肪」がターゲット!
※そう書いてあるので…(汗)

こちらも「カテキン(茶カテキン)」系でございます。
で、お茶味。
お茶の葉から抽出した「茶カテキン」を含むお茶って、どんだけ濃ゆいんだよ!って言う気もしますね。

  • 脂肪の分解と消費に働く酵素の活性化する茶カテキンを多く含んでいて
  • 脂肪を代謝する力を高め
  • エネルギーとして脂肪を消費し
  • 内臓脂肪を減らすのを助ける

ゆえに、「内臓脂肪が多めの方」に適しているそうです。

さっきのスパークリングV レモン味も「茶カテキン」なんだけど、ターゲットによって謳い文句を変えてるのかな?
基本的には同じのような気もしますね。

でも、「内臓脂肪」っていう言葉…ワタシには刺さりました!

原材料は、国産の緑茶、茶抽出物(茶カテキン)、環状オリゴ糖、ビタミンCと香料。
茶カテキン540mg、カフェインが80mgだそうです。

で、こちら「お茶」だと思って、甘く見てはいけません。
基本お茶だけど、濃ゆい!
いかにも「茶カテキン飲んでる~」的な(笑)
※ワタシ的に一番利きそうだったので、2本ゲットでございます。

こちらも1日1本目安、毎食後を中心に飲んでみました。
初めは「お腹びっくり?」濃ゆいお茶なので、慣れないとお腹が…
痛くなるとかは無いですけど、飲み始めは…「お腹がびっくり」←この感覚、分かります?


トクホ、この手の飲料って、1本飲んだからってなんの効果も働きもなく(実感できず)。
毎日続けなきゃダメなんですよね。

だったらワタシは、ヘルシア緑茶かなぁ。
ターゲットは「内臓脂肪」だし、なんとなく利きそうな感じがするし。

という事で、毎日一本「ヘルシア緑茶」飲んでみようと思います。
で、なんとか「人様の目にご迷惑でない体型」を手に入れたい!

もちろんヘルシア緑茶だけではダメで、適度な運動も必要ですよね。
なので、「ウォーキング」、一番簡単で手軽な有酸素運動。
毎日はきついかもしれないけど、週に2~3回は頑張りたいと思います。

という事で本日は、ポテ腹をなんとかしたくて、まずはトクホ!大人ダカラ、ヘルシアなどを試して、「ヘルシア緑茶+ウォーキング」この方法でがんばります!っていうお話でした。
でわ!

※2019年5月4日追記

ヘルシア緑茶ですが、カフェインが80mgも入ってるのね(汗)
最近夜眠れない(寝付きが悪い)んですよ。
これかなぁ~

同じカテキン540mgの「ヘルシア スパークリング」なら、カフェインは15mg。
ビタミンCが160mg、クエン酸2900mg。
内容量もヘルシア緑茶350mlに対して、ヘルシアスパークリングは500ml。
ごくごく飲めてカフェインも少なくスポーツに向きそうな、「ヘルシアスパークリング」をこれからメインにしようと思います!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!



(Visited 2 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です