【メルカリ】「メルカリショップ」を申し込んでみたw…(追記あり)

以前このブログでも取り上げましたが…「メルカリショップ」、正式にリリースされた世ですね。販売手数料(ワタシ的には「メルカリ税」と呼んでおります)が通常と同じ10%は正直「高い」!って思って、申し込みしませんでした。初期費用や月極の利用料は無いにしても、やっぱり手数料(販売価格の)10%は「大きい」よね。

「手数料0円キャンペーン」来たーーーー♪

なんと、今年2021年12月31日まで「手数料10%が無料!(最大10万円まで)」のキャンペーンが開催されるとのこと。

いやぁ~背中を押されましたwww

ということで、昨日の15時ころに申請。審査があるんですよね~。審査期間は約2日とのことで、気長に待っていようと思ってましたら…

約3時間で「審査が通った!」。早くね?申込みが思ったより少なかったのかな?まさか当日に審査が通るとは思わなかったのでなんの準備もしてなくて、店名(ショップ名)も適当だし、ショップの紹介文も適当(汗)。全くの準備不足でございます。

ショップのトップ画面。
ショップのトップ画面。

メルカリって「個人売買」が基本で、不用品のリサイクル…が原則ですよね。(まぁワタシみたいに販売ルートの一つとして捉えている人も多くいるようですが)。それがEコマース?商品を販売する目的でメルカリ内に「ショップ」を開設できるようになったんですね。今までと違って「なんとなく違和感」もありますが、ネット上に自分の「通販ショップ」が開設できるのは、ある意味楽しいことですよね。(手数料10%は大きいけどねw)

ちなみに、審査申請時に手元に用意した物は…

  • 身分証明書(運転免許証)
  • 振込先の銀行の口座情報

この2つでショップの申請はできますが、販売するものによって違ってきますが、行政の許認可が必要な場合があります。

  • 古物商許可証

中古品を扱う場合は、古物商の営業許可証は必須です。もちろんワタシも取得しています。※地元の警察に、何度も通いましたよwww

ショップの管理画面。
ショップの管理画面。

一応ショップ名は(仮)なので伏せておきますが…まぁアイコンを見ればわかりますよね。中古のプラモデルの販売を目的としています。いままで通常版メルカリで販売していましたが、「ショップ」としてきちんと運営したいと思いまして(^O^)v

「メルカリショップの操作は、Webではできない」←出来ますwww下の追記をご参照ください(汗)

いやぁ~大誤算!てっきりWebでもできるもんだと思っておりましたが、スマホのアプリオンリーらしく。…そうなんです!ワタクシ自慢ではないけど「スマホの操作」は大の苦手。苦手が故に「PayPayフリマ」(同じくスマホアプリオンリー)を断念した経緯がございます。

「スマホだけで、簡単手軽!」…いえいえいえいえ、皆さんはそうかも知れないけど、ワタシは無理~♪。これは参ってしまいました。

商品の出品画面
商品の出品画面

それでも、とりあえず1つ出品してみようと思って…「出品画面」を開いてみた。

まず「出品画像」で躓いたwww
スマホで「その場で撮影」するか、「予め撮影した画像」を貼り付けるかしか無く。私の使っているスマホって、カメラ性能が良くないのよ。それでも露出補正さえできればと思って撮影してみたのですが…カメラアプリに「露出補正が無い」!露出不足のくらーーーい画像しか撮影できず断念!

デジカメで撮影した画像をパソコンに取り込み、グーグールドライブ(グーグルフォト)を経由してスマホに取り込み、1枚づつ貼り付けていく…なんという「手間」!やってられなくなりますよね(汗)

タイトルや説明文にしても、スマホのあのちっこいソフトキーボードからの入力は…「あぁ~ orz」ってなります。※スマホで文字がスラスラ打てる人…尊敬します!

発送方法の選択画面。
発送方法の選択画面。

メルカリ便には非対応でしたが、らくらくメルカリ便には対応したみたいですね。これで「匿名配送」もできそうです…が!ヤマトの営業所ってちょっと離れてるんですよね。なので普段は「郵便局」(ゆうゆうメルカリ便とか定形外郵便)をを使う設定にしてるんです。

「未定(出品者が手配)」。さすがEコマース。メルカリの通常版では配送など手厚いサポートがあるけど、ショップになると「基本販売業者でなんとかしてね」。でございます。おそらく定形外郵便もココになるのかな?ほぼほぼ定形外で発送してるので違和感はないけど、ゆうパックにしようとすると「自分で宛名書き」して、その場で料金も払うことに。もちろん発送先にもよるので、メルカリ便を使うより高くなることも。

はやく「ゆうゆうメルカリ便」にも対応してほしいぞ!

めちゃくちゃ苦労して、出品してみた
めちゃくちゃ苦労して、出品してみた

とりあえず一品出品してみた。栄えある一品目は「タミヤの戦艦大和」でございます。なぜ大和?理由は特にないですwww

それにしても…めっちゃ時間かかった~

タイトル文と説明書きは、外部キーボードでwww
タイトル文と説明書きは、外部キーボードでwww

出品画像はデジカメで撮ってパソコン経由でスマホに。タイトルや文章は、Bluetoothキーボードを接続して…

1つ出品するのに、こんなに苦労するのか…早くWebに対応してくれないと、せっかく手数料0%キャンペーンなのに、乗り遅れそうです(汗)

ココでクロームブックの登場!
ココでクロームブックの登場!

そうだ!クロームブックがあるじゃないか!

気が付いてしまいました。出品画像はしょうがないにしても、文章ならスマホのちっこい画面とにらめっこしながら外部キーボードで打つ必要はなく。クロームブックにメルカリのアプリをインストールすれば「スマホ環境」を大きな画面とキーボード(+マウス)で実現できちゃいますよね。※なんで早く気が付かなかったんでだろう(汗)

Lenovo IdeaPad Duet でございます。背面カメラ付いてます。ワタシ的にはタブレットで写真は撮らないのですが、あえて撮ってみた。

撮って出し(リサイズのみ)。思ったほど悪くないかもwww
撮って出し(リサイズのみ)。思ったほど悪くないかもwww

若干露出アンダーではありますが、まぁ悪くないかも。出品画像もDuetで撮れるなら、Duetだけで完結しそうですね。いろいろ試してみたいと思います。

せっかく審査も通ったことだし、ネット上に自分のお店を開くこともできました。色々勉強したり試したりすることが多々ありますが、せっかくなのでしばらく続けてみようと持っております。

で、うまくいくようならメルカリ(通常版)で出品しているプラモデル、全部ショップに移行させようかなぁ。通常版の方は「特化せず」出品しようかな?なんて思っております。

ということで本日は、正式リリースされた「メルカリショップ」を申請して承認されたので一品出品しました!っていうお話でした。

※2021年10月8日追記

メルカリshops、Webからでも操作出るみたい。Web版のメルカリからshopsへのリンクがないから、てっきりで出来ないだと思ったしまいました。

「https://mercari-shops.com/」ココから利用できるようです。

メルカリとは独立したページが有ったんですね。パソコンでもできるじゃん…苦労して損したぞ(汗)

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 20 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です