「Onvian 腕時計工具セット」で、腕時計の電池を自分で交換してみた!

腕時計の電池が切れた!あなたなら、どうします?
自分で交換する、専門店など時計屋さんに持っていく…

私は、「自分でできるのなら自分で交換する」派でございます。
お店で交換だと、電池代+工賃で、1,000円位かかりますよね。
でも自分で交換すれば、電池代だけで済む!

それに自分で交換すれば、その腕時計に愛着も湧きますしねw

バッグの中に腕時計用の工具(ツール)が満載!

バッグの中に腕時計用の工具(ツール)が満載!

ずっとG-SHOCK(タフソーラー&電波時計)を使っているので、電池の切れた腕時計はそのまま放置してたんだけど…
好きで?欲しくて買った腕時計、たまには使ってあげないとって思って。

何回か自分で交換したことがあるんだけど、ねじ込み式の裏蓋がなかなか開かなくてねぇ。
で、アマゾンで腕時計用の工具(ツール)セットを見つけて、やすかったのでゲットでございます!

アマゾンで「腕時計工具」で検索すると、お値段ピンきりで かなりの商品が出てきますよね。
とりあえずねじ込み式の裏蓋を簡単に開けるツール「3点支持オープナー」だけあれば良かったんだけど、3点式オープナーを含むセット品の方がいろいろ使えそうで良いかなって思って…
※値段的にも、そんなに変わらないしねwww

いろんなツールがセットなっているのに、かなりお安い!

いろんなツールがセットなっているのに、かなりお安い!

「腕時計修理工具 14点セット」でございます。
※細かく数えると31点あるらしい。
※なので、アマゾンでの商品名は「Onvian 腕時計工具 時計修理 ベルトサイズ調整 電池交換 裏蓋オープナー バンド 31点セット」です。

  • メタルバンドの長さ調整(コマ外し)
  • スクリューバック(ねじ込み式の裏蓋)のオープン←3点支持オープナーでネジ開ける感じです。
  • はめ込み式裏蓋のこじ開け

などができるようです。

早速腕時計の電池交換、行ってみよう!

早速腕時計の電池交換、行ってみよう!

左のツールが「3点支持オープナー」
このツールで右に写っている腕時計「ELGIN FK-1009TI-LI」の裏ぶたを開けて、電池を交換します。

ねじ込み式の裏蓋を外します!

ねじ込み式の裏蓋を外します!

裏蓋はこんな感じ。
オールチタン製なのですが、前回ラジオペンチで無理して回そうとして…
くぼみの部分、蓋も傷だらけでございます(泣)

精度悪い~安物はダメだねぇ(汗)

精度悪い~安物はダメだねぇ(汗)

3点支持オープナーの3点に「オープナービット」を差し込むのですが、3点中1点が途中までしか入りません。
他の2点も、なんとかこじ入れた感じ。

精度悪いなぁ…やっぱり安物はダメですねぇ←「安物買いの銭失い」を地で行ってます(汗)

 なんとか、3点くぼみに入れることができました。

なんとか、3点くぼみに入れることができました。

さっきのビットが浮いてますが、なんとか3点とも裏蓋のくぼみに入れることができました。
これで、クッと回せば緩んで…蓋が外れます!

裏蓋を外すと、こんな感じ。

裏蓋を外すと、こんな感じ。

なんとか裏蓋が外れ、ムーブメントにアクセスできるようになりました。
で、金色のが電池。
この電池を精密ドライバーで外して、新しい電池に入れ換えます。

電池もアマゾンでポチりましたw

電池もアマゾンでポチりましたw

電池の型式は「SR927SW」。
アマゾンで探したら5個セットが出てきたので…これも(腕時計工具セットと一緒に)ポチッとしました。

電池交換終わり!

電池交換終わり!

電池の大きさバッチリ!
サクッと交換できましたので、裏蓋をねじ込んで電池交換終了です。

腕時計復活!

腕時計復活!

アナログ時計の秒針、デジタルの秒も動き始めました!
腕時計復活!でございますv(´∀`*v)ピース

時刻も合わせて…バッチリです!

時刻も合わせて…バッチリです!

右の腕時計は「G-SHOCK スカイコックピット」。
タフソーラー&電波時計でございます。
※最近は、こればっかり使ってます。

電波時計なので、時刻はほぼ正確ですよね。
なので、エルジン(1864 チタニウム エアフォース)も正確に時刻合わせ!

そうそう、日付合わせの西暦が「1989年」スタート…っていう事は…
このエルジン、製造から30年も経ってるの?(゚∀゚)

で、私が買ったのは…逆算すると25年くらい前かな?
25年も前の腕時計、電池入れ換えで復活!すげーマジっすかwww

好きで、欲しくて買った時計なので、たまには腕につけて…使っていきたいですね。


このツールセット、3点支持オープナー以外にもいろんなツールがセットになっているのですが…
ワタシ的には、やっぱりオススメしないかも(汗)
精度が悪すぎるというか…やっぱり値段なりかなぁ…やっぱりそれなりの値段、メーカーの物が良いかもです。
とりあえずは使えると思うけど、ご注文・ご使用は自己責任でねwww


という事で本日は、腕時計のツールセット「Onvian 腕時計工具 時計修理 ベルトサイズ調整 電池交換 裏蓋オープナー バンド 31点セット」の中の3点支持オープナーを使ってエルジンの電池を交換しました!っていうお話でした。

※電池交換すると、腕時計の防水機能が失われる(弱くなる)可能性があります。
※細かな部品を無くす恐れ、壊れてしまう恐れもあります。
※自分での電池交換は、自己責任でお願いします!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 33 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です