赤がなくて黄色(イエロー)のロール紙にしました。(ブラザー QL-800)

昨年(2020年)の自分的買った物ランキング上位!ブラザーのラベルプリンター「QL-800」でございます。

  • 商品発送時に貼り付ける「商品タグシール」
  • 定形外発送時の宛名シール
  • 梱包に貼る注意喚起のシール

この3つが主な用途でございます。
特に「宛名シール」、下手っぴな字で書かなくて済むし、書く手間や切った貼ったをしなくても、宛名用のタックシールのロールをセットしてブラザーの専用アプリでワープロ感覚で打てばサクッと作れちゃいます。

最近さぁ…メルカリやヤフオクで「定形外」の需要が多くて。私もそうだけど、送料って皆さん気にするんですよね。安く購入(落札)しても送料がそれなりだと、お得感が薄れますものねwww

っていう話は置いといてw

幅62ミリの長尺ロール紙をゲット!お色はイエローでござます。
幅62ミリの長尺ロール紙をゲット!お色はイエローでござます。

アマゾンってすごいよね。これ1個買っても(プライム会員なら)無料配送。しかも翌日届きました。

ブラザーのラベルプリンターQL-800用の互換ロール紙。ブラザー純正ってお高いので、少しでもコストダウンでございます。と言っても、普通に使えますよ。
※ウチのロール紙は、すべてこのメーカー(BETCKEY)の互換ロール紙でございます。

YY-DK22205-Y1っていう型番らしい。
YY-DK22205-Y1っていう型番らしい。

型番は「YY-DK22205-Y1」。62mm x 30.48m の感熱ロール紙。黄色に黒文字で印刷されます。ちなみにお値段1,100円でした。

前回購入したのは赤面に黒文字用です。
前回購入したのは赤面に黒文字用です。

今まで使っていたロール紙は、「RR-DK22205-Y1」。感熱面がレッドで、赤地に黒の文字です。注意喚起のシールを作るために購入したのですが、残り僅かになったので、買い足しでございます。

QL-800に取り付けて、試し印刷!
QL-800に取り付けて、試し印刷!

前回の赤のロール紙は、ガイドがグラグラで…テープを貼って固定していました。そして今回のイエローは…ガイドが左右逆(汗)。直したら、ちゃんと装着できました。もちろんロール紙の幅も自動認識されました。無事に使えそうですwww

黄色地に黒文字の方がバエる?
黄色地に黒文字の方がバエる?

実は…赤色面に黒文字って見難いような気がして、今回イエロー(黄色)にしたんです。で実際にシールを作ってみたら…確かに文字は読みやすくなったけど、シールの持つ力?強制力?みたいなのが薄い・弱い?かなって。

「注意」なら黄色でいいと思うけど、「厳禁」のように強制力?強く訴えたい時は赤色がいいのかなぁ…なんて思ったり。
でもイエローを買ったので、なくなるまでこの色で「注意喚起」のシールは作ろうと思います。

そうそう「注意喚起」のシールなら、わざわざ作らなくても売ってます。でもお値段もそれなりだし、デザイン的にも好みじゃないのもあるんですよね。
最初にデザインを決めてしまえば何回も印刷できるので、私は自分でデザイン(と言っても、字を並べるだけですがww)して印刷して使っています。

そうそう、ネットにもデザインがたくさん転がってますよね。拾ってきて自分なりに加工するのも良いかも!
※カッター注意のシールは、そうやって作りました。

ということで本日は、ブラザーのラベルプリンター用62mm長尺ロール紙(イエロー)を買って、自分で注意喚起シールを作ってます!っていうお話でした。
ブラザーのラベルプリンターQL-800 ほんと大活躍してます。このプリンターは買ってよかったです!

この記事が、皆様のお役に立てば幸いです。
でわ!

※Youtubeチャンネル
channnel yamamoa
※応援・チャンネル登録、よろしくお願いします。

※ツイッターでも情報を発信中!「@yamamoa」フォローお願いします。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへにほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ←・・・継続は力なり!応援よろしく!

(Visited 22 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.

yamamoa

ブログを見て頂き、ありがとうございます。 今月(2019年12月)からメルカリを始めました。 毎日試行錯誤しながら、楽しんで売ってます。 どうか買ってやってくださいw 私の詳細は「ご挨拶 自己紹介」をご覧ください。よろしくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です