青軸」タグアーカイブ

先日買ったエレコムの無線キーボード、キートップの文字が剥げかかってきた(汗)

中華製の安いゲーミングキーボード(Qtuo I-500)を愛用していましたが、やっぱりUSBケーブルが邪魔なんですよ。
疑似青軸だけど打ち心地は良く、お気に入りで使ってたんですけどね。

8月の末に、無線式のやすーーーいキーボード「エレコム TK-FDM105TXBK」を買って使ってます。
やっぱりUSBケーブルが無いのは良いですねぇ。
メンブレン式で打ち心地的にはI-500の方が私は好きですが、それでも「ケーブルのない開放感」には勝てずw

でね?
使い始めてまだ2週間ほどなんですが、よく使うキーのトップの文字が剥げかかってて。
かすれて薄くなってきてるんですねよ(汗)

AとSの文字、かすれて薄くなってきてます。

分かります?
「A」と「S」の文字がかすれて薄くなって、消えかかってます。
他にも「N」とか「M」も薄くなってるんですよね。

レーザー刻印で消えにくいはずなんだけどなぁ(汗)

箱には「長期間の使用でも消えにくいレーザー刻印」って謳ってるんだけど、消えかかってきてるのはどうしたものかと。

続きを読む

やっぱり無線は良いね!ELECOM(エレコム) 無線キーボード「TK-FDM105TXBK」

またまたキーボードを買ってしまいましたw
今回は無線キーボードの中でもかなりお安い、エレコムの「TK-FDM105TKBK」でございます。

今実家の自室でブログを書いているのですが、PCデスクが狭めで…
中華製も青軸ゲーミングキーボード「Qtuo I-500」を愛用していたのですが、USBの線が邪魔なんですよね。
※レビュー記事はこちら!
初めてのメカニカル キーボード「Qtuo I-500(青軸日本語配列)」これすごくいい!

無線キーボード「LORERAN KB101」も持ってきてはいるけど、日本語配列なんだけどENTERきーが横長のタイプ。
縦に大きめのENTERキーに慣れてる私的には、打ち間違いが多いと言うかENTERキーの上のキーを間違って押すことが多いんです。
なので、ペシペシ・パンタグラフキーで気に入って入るのですが、最近はI-500ばかり使っていました。
※レビュー記事はこちら!
コンパクトで薄型の無線キーボード&静音マウスのセット「LORERAN KB101」。結構気にいって使ってますw

でね?
I-500はUSBの有線キーボード、さっきも書いたように「ケーブルが邪魔」。
青軸的なメカニカルキーなので、打鍵音も大きめ。
打ちやすいしカチャカチャ音も心地いいんだけど、実家(田舎)だと夜は「しーーん」としててかなり響くんです。

無線キーボードなのに比較的お安い「ELECOM TK-FDM105TXBK」ゲット!
無線キーボードなのに比較的お安い「ELECOM TK-FDM105TXBK」ゲット!

アマゾンでポチってしまいました。
お値段(ポチった当時は)1,531円!無線キーボードも、最近はこんなに安いんですねぇw
ELECOM (エレコム)の「TK-FDM105TXBK」でございます(^o^)v

2.4Ghz帯を使う無線式で、テンキーレスのタイプ。
キースイッチはメンブレンですね。

そうそう、今愛媛県の実家なんですが、こんな田舎(失礼w)でも翌日には届くんですね。
翌日配達って首都圏だけかと思ってたけど、さすがアマゾン!
アマゾンのプライム会員、最短翌日配達!

続きを読む

私のメインパソコン「ASUS TransBook 3 T303UA」 まだまだ現役だけど、メッキがちょっと剥がれてきたぞ(汗)

2017年3月に買ったASUSの2in1パソコン「TransBook 3 T303UA-6200GD」、約2年半使ってます。
もちろん私のメインマシン(メインパソコン)でございます。
※開封レビュー記事はこちら!
※「ついに買っちまった(^o^)v これすごいです!ASUS TransBook T303UA-6200GD

CPU的には「core i5の6世代」なので若干の古さを感じますが、8GB-RAM、512GBのSSD、Type-Cも搭載してるし…
顔認証も実装してるので、まだまだ現役を張れるマシンだと思います。

でね?
筐体そのものはマグネシウム・アルミ合金で、未だにキズもなくピカピカなんですが…
電源ボタンがorz

本体左上の電源ボタン。メッキが…(汗)

私のT303UAは、シャンパンゴールド。
電源ボタンももちろん「シャンパンゴールド」なのですが、電源ボタンは樹脂製+メッキ?
さすがに2年半毎日押してると、メッキって剥がれるんですね(汗)

上面だけ剥がれてれば使ってても見えないんだけど、1ミリほど出てる横面もびみょうーに剥がれてて。
ちょっと気になるところではあります。

続きを読む

中華製の激安メカニカルキーボード「Qtuo I-500」、音はうるさいけど すごく打ちやすいんですよね!

自他ともに認める?…違うなw 自称「キーボード」オタク、マニアな私。
今までもいろんなキーボードを買って試しては、お蔵入りの繰り返し。
なかなか気に入ったキーボードって無いんですよね。

まぁめっちゃ高いキーボードは買えないわけで、ひたすら安いキーボードを試しております。
※安物買いの銭失い?…的な側面もありますが(汗)

私的にはノートPCのキーボード、いわゆるパンタグラフ式のペシペシキーが好きだったんですよ。
なので、パンタグラフ式のキーボードはかなり買いました。
でも、やっぱり何か足りないっていうか、違うっていうか…使ってるうちに思っちゃうんですよね(汗)

はい!ブラインドタッチ出来ません(^_^)v
ペシペシキーボードって、でたらめな指使いでもある程度は早く打てるんですよね。
ブラインドタッチが出来たらいいなぁとは思うんだけど、自己流に慣れちゃって…ダメですねぇ。

中華製の青軸(モドキ)メカニカルキーボード「Qtuo I-500」。
中華製の青軸(モドキ)メカニカルキーボード「Qtuo I-500」。

こちら去年(2018年)の暮に購入した、中華製のメカニカルキーボード。
いわゆる「ゲーミングキーボード」なんですが、今までパンタグラフとかメンブレンしか使ったことがなく。
どんなもんかなと思って、激安の中華製をポチったんですよ。

Qtuo メカニカルキーボード ゲーミングキーボード 日本語配列 青軸 打ち感が良い 92キーロールオーバー 抜群な耐久性 鮮やかなバックライト ゲームキーボード 日本語配列キーボード 12個の機能拡張Fキー Windows10、Windows 8、Windows 7、Mac OS X、Windows XP、Windows VISTAに対応可能 3年メーカー保証が付き (日本語配列)

アマゾンで3,600円程度で売ってる、ゲーミングキーボードとしては激安の部類に入るメカニカルキーボード。
中華製激安にしては、日本語配列なんですね!
っていうか、日本語配列だからポチったんですけどね。
※「ENTER」キーがSHIFTキーみたいに横広なのは、ワタシ的には誤打が多くて(汗)

続きを読む